アフィリで自由を得てから考えた事

21日~23日の2泊3日で京都を楽しんできたけれど、流石に土日は人の多さで混み具合が凄かったね。

色んな場所を巡ったけれど、どこいっても外国人の観光客が多くて、多分6割近くは外国人のような気すらした。

でも、わざわざ飛行機乗って日本に来て京都の観光をしたくなる気持ちはよく分かる。

寺社仏閣は、昔の日本の文化が残っている場所なので今の世の中からはかけ離れた場所だという新鮮さがあるのかもしんないね。

俺が歩いている周囲では、ほとんど日本語が聞こえてこなかったから。もう何言ってるのかすら分からんくらい。

そんな京都での観光を楽しんだわけなんだけど、アフィリで自由を得ると何時でも好きな場所に行く事が出来るのを改めて実感した。

今回はたまたま都合上で金曜からになったけど、夏休みが終わってから平日に行くともっと人も少なくてゆったりできるかとは思うけど。

普通の会社員やっている人たちってのは基本的には土日休みだから、どうしても混んでいる時しか行けないんだよね。

でもアフィリなんかで自由を得ていると、平日に行くという選択肢も出来るからね。

土日は人の混み具合が凄いけど、それはそれで楽しいとも思えるし、平日の人が少なめでゆっくりと旅できるのもいいと思う。

ただね、京都の観光名所を2泊3日で全て見ていくってのは移動時間などを入れるとほぼ不可能だね。

だから何度かに分けて京都名所を攻略してやろうかと。だからまた次行く時には今回行けなかった場所に行こうと思う。

そこで、一緒に観光しながら楽しむ仲間もいると最高だね。そんな仲間を多く持っていると、これからの人生もさらに楽しさが増すと思うよ。

それにしても映画村は面白かった。貸衣装で新選組の衣装に着替えて映画村の中を歩いていると刀剣乱舞のコスプレのお姉ちゃんたちや外国人とかと一緒に写真撮ったりと面白かった。

でも、俺は本当は野武士とか落ち武者をやってみたかったんだけど、どうやらその衣装は無いらしい(笑)。

他にも逃走中のハンターのコスプレした人とかも居て、客から大人気だったな。というわけで仲間を集めて映画村で衣装借りて集団でそぞろ歩きしてみたいね。

衣装は、殿様・旗本退屈男・新撰組・義経・弁慶・忍者・水戸黄門とか色々あるからその人に会った雰囲気のを借りてみるといいね。

衣装を着て実際に体験してみると、コレが結構面白いんだよね。映画村に行ったら衣装を借りてきてみるといいよ。

というわけで、また京都にはいくので、次はいつ行くか予定を立てとこう。今年中にもう1回行こうと思うけど。

関連記事

  1. インターネットに接続出来ない原因

  2. 勉強会の開催について思う事

  3. 甘さ控えめの意味が分からんぞ

  4. FTPソフトのファイルジラはFFFTPよりも良い

  5. アフィリエイト塾はなぜ儲かるのか?|稼ぎの仕組みを大暴露

  6. アフィリエイト1本で飯食い始めて3年経った今思う事

error: Content is protected !!