混ぜるな危険|うしおととらのアニメ主題歌が面白い

今さ、作業の合間に動画サイトで遂にアニメ化した「うしおととら」を毎日見てるのね。

俺が高校時代に連載してた漫画なんだけど、これが凄く面白いわけ。

獣の槍という武器を持って妖怪退治をする中学生の蒼月潮と潮の自宅の500年も獣の槍で封印されていた「とら」がコンビで戦うって流れ。

漫画だと1つの妖怪との戦いで数話かかっていたのが、アニメだと1話で1つの妖怪との戦いだから非常に展開がスピーディー。

最近の放送では飛行機を襲う「衾(ふすま)」とのストーリーだったけど、結構面白い。

衾ってのはコイツな。

fusuma

この見た目、進撃の巨人に出てきても何の違和感もない。

超大型巨人とのコラボも期待してしまう程の見た目だが、どう見ても俺は目つきが気持ち悪くて仕方ない。

似たような目と言えば、「弱虫ペダル」の魚みたいな目をしたキャラも非常に気持ち悪い。漫画の内容は一切知らんけど(笑)。

そんな「うしおととら」の主題歌が面白い。たしかタイトルは「混ぜるな危険」で筋肉少女帯が歌ってたな。

とにかく歌詞が面白いのよ。このアニメの世界観にマッチしたような歌詞なので聞いてて面白い。

混~ぜるな~そもそも出会うな~、とか言ってることが滅茶苦茶やろ(笑)。

そろそろ行こうぜ冥府魔道とか、この作品の為に書き下ろしたっぽい感じだね。

tora

コレが「とら」な。鼻水垂らしてヨダレ垂らしているのは4話のとあるシーンで俺のお気に入りだ。

500年封印されてたから腹減って仕方ないのよね。そんな人間食おうと思ってもうしおに懲らしめられる。

そんで真由子にもらったハンバーガーが気に入って度々食っていくんだけど。

とらには色んな名前があって、俺としては「長飛丸」ってのが好きなんだけど。

久しぶりに面白いアニメを見れて作業もはかどってるね。寄生獣を見て以来のハマり作品だね。

こりゃ白面との戦いが終わるのが年末くらいな感じでオンエアされていきそうだね。

まあ流石に実写化はしないよな?

進撃の巨人で俺はもうアニメ化だけでやめておいた方がいいと思うぞ。

やっぱさ、マンガは90年代の作品が一番面白いな。

かつてジャンプで連載されていた作品を読むだけでワクワクしていたのを思い出した。

うしおととらはサンデーだけどな。今俺が毎週買って読んでいるのはヤンマガだけだね。

暇つぶしに漫画読むのが結構楽しいから気分転換にもなるし、ハマると止まらなくなるよ(笑)。

関連記事

  1. うしおととらのアニメがクソすぎて本当にガッカリさせられたぞ

  2. 砂の栄冠終わっちゃったね

  3. 新黒沢・最強伝説を期待せずに読んでみた結果ハマりました

  4. 作業の休憩中に読む漫画はコレだ!

  5. 孫悟空とルフィは客観的に見ると超迷惑極まりない主人公だと思う件

  6. 藤原ゾーンで学ぶイニシャルDの奇跡

error: Content is protected !!