最低限の作業しかできんけど、マインドセット(笑)をチョモゴメスします

こんばんは。今日はコストコでペプシコーラを2杯飲んだ俺様です。

みたいな感じで誰も聞いてないのに今日は何やりました私です的な日記の書き出しあるよね。

あれって誰かにアピールしたいわけ?俺は是非とも面と向かって聞いてみたいですよ。

そんな俺は現在、修羅の国で15日まで修行中の身ですわ。

作業はノートPC使ってやってるんだけど、1画面ではやりにくい。

2画面じゃないと効率よくない。3画面は左右なんで見づらそう。

自宅のデスクトップはつけっぱなしでチームビューワー使って遠隔操作してたんだけど、昨日なぜか繋がらなくなった。

たぶんどっかでデスクトップ側が終了してしまっている状態。たまにあるんだよな、このガッカリ感は美味く言葉に出来ない。

だけどGRCは定刻で動くようにしてるので大丈夫。ここだけが救い。

とりあえず今は作業しにくい環境なんで、キーワード選定とリサーチ&サイト設計の繰り返し。

今の環境でやれる事をやるマインドセット(笑)ですよ。

マインドセットがあればきっと稼げるんだよ、成功できるんだよ…俺は思ってないけどな。

そもそも成功って何なんだ?って話なんだけど面倒なのでやめておく。

とりあえずキーワードは関連系でライバルいないのを何個か見つけたんで、そこで攻めることに決定。

ただね、購入までの距離が遠いからコンテンツを読ませて誘導なので説得力のある内容にしなきゃならんのよね。

そりゃね、商標とか一般ワードのほうが成約までの距離は近いから上がったら売れる状態にしやすいですよ。

でもライバルいっぱいだからSEO勝負が面倒くさい。さっさと上げて報酬欲しいの、俺は。

だからこそのキーワード勝負になるんだけどさ。キーワードとコンテンツがズレ始めるとユーザーにさよならされるだろうし。

1ジャンルで多くのワードを使って攻めるので、リサーチで情報をまとめておくと後から楽だね。

そんでサイト設計。今回はできるだけペラサイトで上げる予定なので、構成はユーザーの求める情報を書きつつ、潜在的な悩みを掘り起こす感じで。

文章化する事でユーザーもハッキリと認識するしね。そこでお勧めする商品を香具師の如く売りつける。

今やってる事は全く違うワードで呼び込んだユーザーを狙った商品に誘導できるか?というゲーム感覚だね。

これが出来るようになると俺もカルト宗教マインドセットの教祖様になれると思うのよ。

信者たちに「マインドセットを極めるためのシュレピッピが足りません」とか「マインドセットに疑いを持つ者は何人たりともチョモゴメス」とか「マインドセットのためのフセリンチョ」なんて言えちゃうからね。

いやね、まったく違うワードで狙った商品を売れるってのはそういう事なんだよ。これはマジでさ。

例えれば、飲み会に参加したメンバー相手に「大宇宙エネルギーの詰まったツボ」を売るようなものですよ。

このキーワード選定テクニックは過去に挑んだことがあるんだけど、イマイチやり方が分からなかったから諦めてたんだけどさ。

今のアルゴリズムが揺れまくる状況でこういったテクを身に付けておくと早く上げることも出来るようになって1人勝ちできるんじゃないかなと。

そんで悪いリンク使っていけば、より早く上がるのでハマれば面白い。

そんな事を意識しながら最低限できる作業をやっておるわけですよ。

特に遠くに連泊で出かけるときは、こういった作業のほうが割とはかどるね。

キーワードはズラしても人生はズラさないようにしたいものです。

キーワード選定能力を高めるマインドセット(笑)でいきましょう。

だいたいマインドセットって何なんだよ?っていつも思うけど。

関連記事

  1. パッキャオVSメイウェザーとSEO

  2. 低品質なクソ記事まみれのゴミサイトにならないために

  3. スカイプ勉強会は面白い|キーワード祭り

  4. TVの通販番組の凄さ

  5. マインドセットって胡散臭くね?

  6. GRCを使う時は300位まで見る事

error: Content is protected !!