【週刊俺様・第7号】デスクトップPCでブルートゥース化に挑んだんだけど失敗したでござるの巻

はい、こんにちは。ノッピーです。

ここ最近なんだけど作業環境を整えようと思ってマウス・キーボードを・ヘッドホンのブルートゥース化に挑んだですよ。

ブルートゥース化しようと思った理由だけど、全ての機器を無線で使いたいという事。

有線だと配線が邪魔で作業中にイラっとして、引きちぎりたくなるからなのよ。

俺の場合、普段はデスクトップを使ってんだけどキーボードやマウスは無線で使ってるのよね。

ロジクールってメーカーのキーボードやマウスを使ってて、マウスはトラックボールタイプね。

トラックボールマウスを始めて使ったのは5年前だけど、慣れたら普通のマウスはもう使えないね。

普通のマウスだと、毎日長時間の作業をやると腱鞘炎になったりする人もいるよね。

そこで疲れにくいという理由でトラックボールを何となく使ってみようと思いつきで決めたわけ。

当時、近所のPCショップのデモ機に使われてたトラックボールマウスを中古で500円で売ってもらったのが始まりだね。

そして最初は使いにくいと思ったけど、慣れたらポインタを動かすスピードも速いし、マウスをいちいち持ち上げて操作する必要も無くなったのね。

こうしてトラックボールマウスを使い続けて5年。

今まではロジクールの「MX570」ってのを使い続けて、もう6台目だね。

これはだいたい4000円台~から購入できるので、トラックボール使ってみたい人にはおすすめ。

そして先月、遂に最新型のマウスに買い替えたんだけど、これが「MXエルゴ」ってモデル。

これは1万2000円位したので、何としても回収しないとなと気合が入るわけですが、1日で余裕で回収できます(笑)

ただね、トラックボールの軸受けに手垢が溜まって掃除するのはいいんだけど、内側に入った手垢は取れないという…。

このメンテナンス性を高めてくれたら、もっと長持ちすると思うんだけどね。

本題に戻るけど、ロジクールの機器は「ユニファイリング」って言って1つの受信機で複数の機器を接続できるわけ。

そこでマウスとキーボードを接続してたんだけど、ヘッドホンもまとめられないか?と思って考えてたのよ。

で、いっその事ブルートゥース化してみようと思って、まずはブルートゥースの受信機を購入。

デスクトップに装着し、同時に購入したブルートゥース対応のキーボードも接続。

うむ、上手くいった。次はマウスを接続しよう。

ん…認識しねーぞ?

そこでマウスは後回しにしてヘッドホンも接続完了。

とりあえずテストでヘッドホンを聞いてみる。

なぜか音が約5秒遅れで聞こえてくる…腹話術みたいになってきたぞ、コレ。

とりあえずヘッドホンの接続を解除し、今度はヘッドホンをタブレットやアイフォンにブルートゥース接続でテスト。

ちゃんと音が遅れる事無く聞こえる。そこでもう一度デスクトップにヘッドホンをブルートゥース接続。

やはり音が遅れて聞こえる…うん、面倒くさいから諦めよう。

で、最後のノートPCに接続してテストして締める事に。

ノートPCは元からブルートゥース対応機種なのでキーボード・マウス・ヘッドホンは全て接続できたのよ。

そして音のテストをしてみたら、ちゃんと遅れずに聞こえたので複雑な気分になってしまったですよ。

結局のところ、デスクトップにおいてはキーボードはブルートゥースで接続、マウスはユニファイリング接続、ヘッドホンはイヤホンジャックで接続と。

うん、デスクトップでブルートゥース化は困難だね。

とりあえず試してみたくなってやってみたけど、デスクトップではブルートゥース化は向いていないようだ。

パソコンショップに行って店員さんに相談したけど、やっぱノートPCの方がいいってさ。

というわけで、ノートPCをメインで使ってる人でブルートゥース対応なら一度試してみて欲しい。

今度メインのPCを変更する時はノートPCにしようかな…。

マウスコンピューターが俺のお気に入りなのよね。

というわけで、ブルートゥース化はノートPCならオススメって事です。

メルマガ登録は以下より
http://noppymailmagazine.xyz/

関連記事

  1. 【週刊俺様・第2号】専業アフィリエイターを辞める宣言した時の事

  2. 【週刊俺様・第10号】あからさまに怪しい商品が何で売れるのか?の謎

  3. 【週刊俺様・第14号】優勝候補3か国が次々と消える!日本が巻き起こした2つの衝撃

  4. 【週刊俺様・第12号】大阪地震で不安を煽って物を売るアホが出てくるか?

  5. 【週刊俺様・第9号】第1回・読者からのお悩み相談「専業を辞めるか迷っています」の巻

  6. 【週刊俺様・第5号】シリウスの大型アップデートあったけど半分も使いこなせてない件

error: Content is protected !!