【週刊俺様・第9号】第1回・読者からのお悩み相談「専業を辞めるか迷っています」の巻

目安時間:約 8分

はい、こんばんは。ノッピーです。

今日はメルマガ読者さんの切実な悩みに答える新コーナーが始まるですよ。

先月末なんだけど、読者さんから1通の相談メールが来たわけです。

で、相談内容をメルマガで公開していい?って聞いたらOK出たんで公開するね。

悩みの内容としては「報酬が落ちて専業を続けるかどうか迷っている」との事。

相談者は30代の男性で独身、専業歴2年で月の報酬は確定で70万くらい。

そして去年12月の変動でサイトの稼ぎ頭が飛んで、貯金だけでやりくりしてたのね。

貯金は過去の稼いだ報酬であと600万くらいはあるんだけど、サイトが上がっていく兆しが見えないと。

こんな感じの相談なんだけど、俺から答えられる範囲で回答した事を以下に記載。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●●さん、こんにちは。ノッピーです。

ご相談の件ですが俺なりの回答とさせていただきます。

去年の健康アップデートで俺は見事に一度報酬が0になったわけです。

あの時は正直言ってすぐに専業を辞める判断をしました。決断は1日かからなかったです。

その理由としては、今後1~2年は食って行けるだけの貯金はありますが、事業としてアフィリエイトをやっている以上、報酬が出ない状態だとマイナス状態が続きます。

そして今までにないアップデートが行われ、今後の見通しも立たないと判断したんですね。

専業アフィリエイター=経営者、です。赤字経営で事業を今後も続けていく事は破滅しか待っていません。

そこで客観的に自分の状況を見て、専業を辞めると決めたんです。

過去のペンギンやパンダのようなアップデートが起きても、傾向を見たら抜け道はあったんですが、今はもう何が起きているのか全く分かりません。

そんな先の見えない状況で、毎月経費がマイナスになっている事を続けていく事は意味がないと感じました。

そこでドライバーの仕事をやろうと思って、大型と牽引の免許をすぐに取りに行きました。

今はドライバーの仕事をやりながらですがアフィリも進めています。

0から100万に戻したのは今年の2月でしたが、SEOではなくFB広告やYDNをつかっての事です。

まだノウハウを確立しておらず、広告費を突っ込んで出した100万なので後が続きません。

SEOも何とか先月は発生で80万程までは戻せましたが、まだまだ先が分からない状況です。

最近も大きな変動があったようで、俺は何も影響は無かったんですが、明日もわが身の気持ちで毎日やってます。

●●さんも今専業やってて報酬が殆ど壊滅し、貯金を切り崩す生活で辛い気持ちというのが理解できます。

このまま専業を続けるか、一旦兼業に戻るのか?を決めるのは●●さん自身です。

が、俺から相談内容だけを客観的に見て意見させてもらうと「専業を一旦やめて兼業でやっていく」事をおすすめします。

というのも今の●●さんの状況では報酬がいつ戻るか分からない状況です。

俺も何とかここまで戻しては来ているものの、今後何が起きるか分かりません。

貯金を毎月切り崩して生活している状況は俺も経験しています。2度目の報酬が全滅しかけた時ですね。

もう毎日が楽しくなく辛いだけで作業してても、自分がやっている事が正しいかどうか?すら分からなくなってしまいました。

もし、こういった毎日を過ごしているのであれば、まずは生活できる収入を得る事を優先してください。

ああいった精神状態になるのはかなり追い込まれている状態で、正常な判断すらできなくなる可能性もあります。

金が得られない=生活できるか?という不安に繋がります。

まずはこういった不安から解放されるのが優先ではないでしょうか?

そこで専業を一旦やめて、また再び専業になれるチャンスを狙うのが良いでしょう。

専業アフィリエイターの中では報酬が落ちても貯金で食いつないでいる人もいるかと思います。

ですが、毎日不安でしょうね。そして専業アフィリエイターとしてのプライドもあるでしょうから辞めれない人もいるかと。

専業を辞める事に対し俺はプライドなど一切なかったので決断は早く出来ました。

こういったプライド程決断を邪魔するものはありません。ハッキリ言ってプライドでは飯は食えません。

●●さんが専業を辞める事に抵抗があるから相談してくれたと思います。

ですが、今一度自分の状況を客観的に見てください。そうすれば今後何をすればいいかは分かるはずです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とまあ、こんな感じで相談に答えたわけなんだけど。

専業やってると辞めにくいってのはあるよね。再就職する事に抵抗あったりとか。

やっぱプライドってのがあると誤った判断をしかねないわけよ。

それにな、専業を辞める事は全く持って恥ずかしい事ではないからな。

俺は専業のプライドよりも生活が大事だから恥ずかしいとも思わなかったけどな。

まあ生きてりゃ専業に戻るチャンスはまた来ると思ってるし。

ただ、チャンスは待ってても来ないので自分から行動して試行錯誤な毎日なんだが。

とりあえず赤字垂れ流しの状態は避ける事ができたので、気持ちに余裕もあるしな。

調子いい時だけ偉そうな事言って、報酬落ちた途端にトーンダウンする奴いるし(笑)

報酬が上がろうが下がろうが、常にブレずにやっていく事が大事ですよ。

だって常に右肩上がりなわけねーだろ?上がったり下がったりするのがビジネスなんだから。

というわけで相談者の役に立つアドバイスが出来たかというと、ズバリできたわけ。

相談の返信後に、やっぱ専業のプライドが抵抗になってたけど、言われて楽になりましたと。

こういうのって言えるヤツ少ないからな。

状況が悪化してるのにも関わらずプライドにしがみついている時は容赦なくトドメを刺してやった方がいい。

トドメを刺される事で今までの辛さから解放されて、次に向かって進めていけるからな。

まあこれが俺の優しさだな(笑)。

自己啓発バカみたいに何でも優しい言葉をかければいいってものじゃないわけ。

相談者の方は専業を一度降りる決断をし、兼業になって再び専業を目指す事にしたそうだ。

●●さん、どこかで会う事があったら飯でも奢るよ。というかいずれ必ず会いそうな予感はするけどね。

というわけで悩み相談を受けた話です。

もし専業を辞めようかどうか悩んでいるのであれば、今回の件は役立つかと。

というわけで今回はここまで。

メルマガ登録は以下より
http://noppymailmagazine.xyz/

俺の中古ドメイン購入はこちら

運営者情報

ブログ運営者

人間パワースポット?:ノッピー
俺のプロフィール

俺のつぶやき
アフィリエイター向けサービス
カテゴリー
アーカイブ
 
error: Content is protected !!