【週刊俺様・第11号】ワールドカップ開幕でございます

目安時間:約 5分

はい、こんばんは。ノッピーです。

遂にロシアワールドカップが始まったです。

先に言っとくけど、今日は一切アフィリに関する話はないのでサッカーに興味ない方はスルーでよろしく。

4年に1度の楽しみな1ヶ月が始まったわけですが、開幕戦から波乱の展開。

開催国ロシアがサウジアラビアに5-0の一方的な展開で勝利。

ここ最近のロシアって全然強さを感じさせないのでサウジの番狂わせに期待してたんだけど見事に袋叩き(笑)

サウジと言えば2002年のワールドカップでドイツに8-0で負けたんだよね。

もう出る度に大量失点で人々の記憶に残るチームなんだけど、サウジはアジアではトップレベルなのね。

日本はアジア予選でサウジに負けてんだけど、開幕戦を見て日本はコロンビアに勝てる可能性は限りなく低いと実感。

直前のテストマッチのパラグアイ戦で4-2の勝利でちょっと沸いたんだけど、実は相手は本気モードではないという。

いやね、パラグアイは南米予選で敗退してるから今はシーズンオフに入ってて国際親善マッチでもヤル気出んよね。

日本はチームの癌である意識高い系のケイスケ・ホンダをやっと外し、乾・香川・柴崎という新しい希望が持てた事は収穫だったけど。

それにしても日本が全然ダメだったケイスケ・ホンダをやっと外して結果出たよね。

2010年にチームの癌になってた中村俊輔を引きずりおろしてケイスケ・ホンダが主役になって大活躍。

この頃は俺もケイスケ・ホンダが好きだったんだけどね。やっと世代交代できたな、と。

そしてそのまま主力が半分以上残った状態で迎えた2014年ブラジルワールドカップ。

「自分たちのサッカー」を掲げて見事にボロ負けした日本。

2013年のコンフェデ杯で素晴らしい戦いぶりを見せた日本に期待していたファンは多かったんだけどね。

いざ本番になるといつもの弱気なバックパスサッカーでポゼッションもどき(笑)

結局1分け2敗でグループリーグ最下位という醜態をさらし、批判は帰国して受け付けると大口叩いたケイスケ・ホンダは海外に逃亡。

この頃から俺は代表に対して良い印象は持たなくなったのね。

ケイスケ・ホンダがいる限り、意識高い系の薄っぺらいチームになり下がり続けると感じていたんでね。

そしてやっとケイスケ・ホンダを外すという決断をした西野監督。ただ本番はどうするか疑問だけどね。

今大会で代表は2010年組は代表引退してもらい、世代交代を進めて欲しい。

というのが俺から見た代表への考えだね。

とまあ本題に戻そうか。

今回の優勝候補なんだけど、俺は言うまでも無くアルゼンチンだね。

対抗馬としてブラジル、ドイツ、スペイン。大穴としてポルトガル、コロンビア、ベルギー

こんな感じかな。

今朝早速スペインとポルトガルの試合があったんだけど、見事に打ち合いの3-3のドロー。

ポルトガルのロナウドのハットトリックは流石だね。そしてスペインのジエゴコスタも2得点。

今夜行われるアルゼンチンの初戦も楽しみだけどね。

アイスランドがどこまでやれるか。アルゼンチンの攻撃陣を抑えきれれば引き分けで御の字やろね。

こういった予想をたてるのが非常にたのしいわけですよ。

そして開幕してグループリーグでどのチームが勝ちあがるのか?

ベスト16から決勝トーナメントが始まり、準決勝とかまでくると「もうワールドカップも終わりが近いな」と寂しい気持ちになってしまうのね。

楽しい時間ってのはあっという間で、気が付けば1ヶ月なんてすぐに過ぎちゃうのよね。

でもまあ2年おきにワールドカップ⇒ヨーロッパ選手権が繰り返されるんで、これはこれでいいかなと。

さあ、これから睡眠不足な1ヶ月が続くね。俺は試合の録画して睡眠はとるけど(笑)

1か月後に頂点に立つのはどのチームなのか?

俺としてはアルゼンチンが優勝し、メッシがマラドーナを越えて欲しいと思ってるけど。

ただ、イタリアとオランダがいないワールドカップは少し物足りなさもあるんだけどね。

というわけでこの1ヶ月を楽しんでいこう。

※今夜は日本とコロンビアの試合。

0-5くらいで日本が負けるかな、と予想。

まあ予想なんで、これくらいの実力差があるかと。

俺の中古ドメイン購入はこちら

運営者情報

ブログ運営者

人間パワースポット?:ノッピー
俺のプロフィール

俺のつぶやき
アフィリエイター向けサービス
カテゴリー
アーカイブ
 
error: Content is protected !!