【週刊俺様・第12号】大阪地震で不安を煽って物を売るアホが出てくるか?

目安時間:約 5分

はい、こんばんは。ノッピーです。

どうやら地震で死亡説が出ていたとか何とかあるが、俺がそんな簡単に死ぬわけねーだろ。

マインドセット(笑)のご加護に守られている俺は死なない、多分。

昨日6月18日、朝7時58分に大阪を震源とする地震が起きたです。

その時間、ちょうど俺は仕事で4トントラックに配達する荷物を積み込んでる最中だったのよ。

地震が起きた瞬間、周りの景色が歪み始めていき、俺がめまいを起こしているかと錯覚してしまったのね。

これは2011年3月11日の東日本大震災の時も同様に、仕事中にめまいがしたのかと錯覚したからね。

地震が起きてトラックが左右に揺れまくり、倉庫の蛍光灯が勢いよく揺れる。

その後大きな揺れが収まったと思ったら、余震がしばらく続いてて油断できん状態だったね。

荷物を積み終わり配達に出発し、湾岸線の南港南インターから乗ろうとすると、まさかの全面通行止め。

仕方なく臨海線で下る事にしたんだけど、上りは大渋滞だったね。

湾岸線を走れないトラックが集中してほとんど進まない状態で、結局14時くらいに通行止め解除されるまで大渋滞。

とまあこんな感じで昨日の地震で久しぶりに命の危機を感じたな。

ニュースを見ると、9歳の女の子が崩れた壁に下敷きになって亡くなったり、見守り活動の老人が亡くなったりと悲しい出来事もあったね。

天災だけは予測できないし、実際に起こるとパニックになるよ。

まあツイッター見てると人工地震説を唱えるボンクラ共もいるわけ。お前らどんだけ陰謀論が好きなのかと。

こういった連中と同様に動物園から動物が逃げ出したとデマを流す愉快犯も出てくるのよ。

災害時にデマを流す愉快犯のアホは見つけ次第、殺していいと俺は思うわけ。

こんなくだらないデマでも災害時には気持ちの余裕がなくなって信じ込んでしまい、パニックを起こす可能性があるからね。

そして震災が起きる度に利用して儲けようとする連中が一定数出てくるのがネットの世界なのよ。

例えば2011年の震災で原発事故で放射能の不安を煽ってウォーターサーバーを薦めるアフィリエイター。

元からウォーターサーバーのサイト持ってて上位表示してるなら何も思わんけど、震災を結び付けて不安を煽って売るのはクソだな。

他にもマスクも売れたっけな?災害に備えたサイトで商品を紹介するのは良い事だと思うよ。

震災から身を守る役立つ情報があり、それに関連する商品をさりげなく紹介する。

文書テクニックとして人の心理を煽る技もあるんだけど、タイミングと需要が一寸のズレも無くマッチしたら売れる。

俺も去年、1記事だけ煽りテクニックを入れて作ってみたけど、意外と売れた。

ただ、命に係わる事で恐怖心を煽るのは俺自身は好きじゃないな。

災害の時は正確な情報が欲しいし、売上目当てのクソの役にも立たない商品なんて紹介されたら殺意沸いてくるやろ?

ガセネタで自分の家族や大切な人の命が左右されるのは許せんというのが俺の考え方だね。

まあ煽りってのはテクニックの1つなんで時と場合によっては効果が高いので、テクニックの引き出しの1つとして持っておくといいよ。

災害時に役立つ情報を集めたサイト持ってると、人の役にも立つし関連商品も売れるだろうね。

ただし、人の命に係わるテーマなので情報の正確性には注意しよう。

そして物が一気に売れる法則として「緊急性+需要」があるのね。

今すぐ何とかしたい、今すぐ安心したい、といった心理だね。

ここにマッチする商品があれば誰でも買うじゃない。俺も今すぐ悩みを解決できる物があれば買っちゃうよ。

1週間の期間で1錠を1日3回飲み続けるだけで体脂肪率が5%以下になるサプリとかあると10万でも出しちゃうよ(笑)

飲むだけで身長が10センチ伸びるサプリ、ちんちんが5cm大きくなるサプリ、なんかもあると買うかな。

でもまあ、そんな都合の良いサプリなんて存在しないわけでして。

震災で恐怖を感じている人を利用してクソ商品を売るような事はやっちゃいけない。

だけど、「緊急性と需要がマッチすると売れる」という視点を持っておくといいよ、という話ね。

俺も万が一の災害に備えて準備はしとかないとな、と思ったです。

※人工地震説を唱えているアホがいますが、陰謀論大好きな連中は常に存在するからね。

俺も範馬勇次郎のようにパンチで地震を止められたら多くの人を救えるのに、と思う。

 

俺の中古ドメイン購入はこちら

運営者情報

ブログ運営者

人間パワースポット?:ノッピー
俺のプロフィール

俺のつぶやき
アフィリエイター向けサービス
カテゴリー
アーカイブ
 
error: Content is protected !!