兼業アフィリエイターになって視力が1.5まで回復したけど報酬が回復しないので複雑な気持ちな件

目安時間:約 4分

はい、こんばんは。

1日の作業時間が1~2時間程度しか確保できない俺様です。

先週の話なんだけど、健康診断に行ってきたわけ。

そんで視力検査を行ったら視力が左右共に1.5まで回復していたという。

専業時代の視力は0.8だったのね。

毎日PCのモニターを長時間眺めてるから眼精疲労が起きやすい状態になってるのよ。

しかもブルーライト対策のオーダー品のメガネも使ってたけど、やっぱ視力は落ちる。

ディスプレイとの距離が近い状態だから、当然焦点は近くなったままなのね。

そんで目の中にある毛様体筋って部分が固まって調整が効きにくくなる状態になる。

毛様体筋てのはレンズの役目である水晶体の厚みを変化させるための筋肉なのよ。

近くを見る時と、遠くを見るときでレンズの厚みを変える事で焦点を合わせる機能を持ってるのよ。

で、アフィリエイターは特に起きやすい状態だけど、近くばかりを見るから毛様体筋が固まると。

そして目の焦点が近くに固定されたまま、目の疲れが慢性的になって眼精疲労になって視力低下と。

作業中に目の疲れとか痛みを感じるようになったら、目がしんどいってサインを出してるからね。

こういった時は作業を中断して休憩した方がいい。

そして電子レンジで蒸しタオルを作って目の上に5分ほど当てると、目の疲れがだいぶ取れる。

目が疲れてる時ってさ、目の血流も低下してるわけ。目の周りにクマが出来てる人って血流低下が原因なのよね。

そこで温める事で目の周りの血流が良くなって、スッキリして視界も良くなる。

基本、目は温める事で疲れを軽減できるね。疲れを溜めない事が視力低下を予防に繋がるやろ。

もし専業でやってる人、もしくは兼業だけど目が疲れる人はこういった対策で目を守るのが大事やろ。

俺が視力回復した一番の理由だけど、兼業になって作業時間が一気に減った事だろうな。

平日の作業時間は1日1~2時間あればいい方で、ダメな日は30分ほどしかとれない。

ディスプレイの前に居る時間が減った事で目が疲れにくくなったのが、視力回復につながったと思われる。

でも複雑な気分だね。作業時間が減ってやりたい作業が思うように進まない状態になって、視力が回復すると。

作業時間の確保と視力の維持の両方がやれればいいんだけど、世の中そうそう都合よくいかんわけでして。

作業時間と目の保護を上手にやっていけば視力低下は予防できるかもしれないね。

作業に没頭するのも大事だけど、目を休めて機能維持をする事も大事なんで、目の保護対策は知っておいて損は無いよ。

視力が回復と同時に報酬も回復してほしんですけど、みたいな。

まあ健康系は遅かれ早かれアフィリエイターは全滅するでしょう。

俺は完全に8月のサイト下落で健康系に未来はないと確信したので撤退だね。

攻め方次第でまだ生き残れる方法はあるんだけど、今は他のジャンルやりたいからね。

健康系以外のジャンルを0からのスタートなんでね、未だに情報収集でサイト作成に着手できてない。

0からのスタートだと、サイト設計をちゃんとやる前に、ジャンルについての知識を得ないと始まらないからね。

というわけで新ジャンルの展開については今後また話していこうかと。

では諸君、作業も大事だが視力低下の予防もやっていってくれよ。

じゃあ、今日はこの辺で。

俺の中古ドメイン購入はこちら

運営者情報

ブログ運営者

人間パワースポット?:ノッピー
俺のプロフィール

俺のつぶやき
アフィリエイター向けサービス
カテゴリー
アーカイブ
 
error: Content is protected !!