サイトにグーグルマップを埋め込んでユーザビリティー向上?簡単にできるからやっとけ

目安時間:約 3分

はい、こんにちは。

特に今日は何か一言言いたい気分にもならん俺様だ。

地域名や施設名でサイト作るときに住所とか書くじゃない。

これでサイト訪問したユーザーが、住所をコピペして検索するとか面倒くさいと思わないか?

俺がユーザーならグーグルマップを埋め込んどけよって思うけどな。

で、実際にサイトにグーグルマップを埋め込む手順なんだが、実は簡単にできる。

じゃあマップを埋め込む手順を解説していこう。

まずはグーグルマップで行きたい場所を指定

とりあえず行きたい場所を決めとくか。

適当でいいんだけど、俺が今思いついたのは名古屋にある喫茶店「マウンテン」だ。

まあ色んなメニューがあって名古屋ではキチガイ系喫茶店で有名なとこだな。

マップで検索すると住所が出てくる。

〒466-0826 愛知県名古屋市昭和区滝川町47-86

これだとユーザーが住所をコピペしないとマップが見れない。

あくまでも訪問者のユーザビリティーとして自サイト内で完結させる方法な。

マップから埋め込み用タグを取得する

じゃあ次はマップから埋め込み用のタグを取得する流れ。

まずはマップの共有ボタンをクリックする。

そうすると、次に「リンクを送信する」と「地図を埋め込む」が出てくる。

言うまでも無く、埋め込むをクリックだ。

そして最後は埋め込み用の地図のサイズ指定と、HTMLタグをコピペしてサイトに貼るだけ。

サイズは大・中・小と自分で細かくサイズ指定できるカスタムがある。

じゃあ実際に埋め込んだ地図はどうなるか?以下に表示される。

後は地図の位置を中央にするのか左右どちらかにするのか?を決める。

ちなみにワードプレスのサイトに埋め込む場合はビジュアルモードではなく、テキストモードで入れるように。

というわけで慣れたら1分くらいで簡単にマップを埋め込む事ができる。

な、簡単だろ?

サイト内で場所を紹介するなら一緒にグーグルマップも入れとくといいよ。

SEO効果があるかどうかは俺は知らんが、ユーザービリティは向上するよな。

というわけでグーグルマップの埋め込みも是非活用してみてくれ。

俺の中古ドメイン購入はこちら

運営者情報

ブログ運営者

人間パワースポット?:ノッピー
俺のプロフィール

俺のつぶやき
アフィリエイター向けサービス
カテゴリー
アーカイブ
 
error: Content is protected !!