家系ラーメンが究極の風邪薬だと?バカ言ってんじゃねーよ

目安時間:約 5分

はいこんばんは。

一昨日は久しぶりに難波に出てアフィリエイター仲間と過ごした俺様です。

で、早めに行って昼飯でも食おうと思ったわけですよ。

最近は季節の変わり目で気温の差が激しいじゃない。それで少し喉をやられてる状態でして。

風邪にならないように予防を意識してるわけですが、そんな感じで心斎橋から難波に歩いて移動する際に何となくラーメン食いたくなったですよ。

心斎橋に必ず寄る店があって、難波⇒心斎橋⇒難波を歩くわけ。

そして俺の中でラーメンと言えば豚骨なわけでして、インスタントラーメンで日本一美味いのは「うまかっちゃん」だと信じて疑わないですよ。

そこで目に入ったのが家系ラーメンの店ね。でも俺は家系ラーメンとかイメージで好きじゃなかったわけ。

グルメ気取りの面倒くさいラーメン評論家の代表格みたいな感じ。だから今まであんまり家系ラーメンって避けてたのよ。

ジロリアンとかだっけ、特に面倒くさい連中って。まあ関わらんから知らんけど。

でもね、家系ラーメンを食うと風邪に効くって2年前くらいに言われてたじゃない?

正確には言われてたというより、妄想記事だったわけで、それを信じて踊らされる人もいたでしょう。

まあインチキ情報満載で謝罪会見したウェルクなんだけどさ。主導したM田マリって女は今どうしてんだろう?みたいな。

というわけで風邪の予防に本当に家系ラーメンが効果あるのか試してみようと2年越しに挑戦。

そら食っても風邪が治るとは俺は思ってないよ。あの記事がでっち上げと言うのを自分で証明しようと考えただけね。

濃厚で油ぎった豚骨スープに中太麺の硬め、俺は基本的に固めが好きなんでね。

ラーメンに唐揚げセットで注文。いやね、唐揚げも好きなのよ。

3分もしない内にラーメンセットがテーブルに到着。

まずは風邪に効きそうとは思えない程濃いスープを飲んでみる…。

美味いじゃないか。あの濃さだと飯も進むし、替え玉したくなっちゃうよ。

面の太さもスープにマッチしてて絶妙だな。豚骨と言えば細めの硬い麺が定番やけど、中太麺もいける。

食いながら「風邪に本当に効くのか?」と思いつつも、ご飯のおかわり無料なんで1杯おかわりやって、替え玉やって満腹に。

美味いラーメン食って心地よい満腹感に包まれながらも、風邪が治る気配は全くしない。

そして1日たてば効果も出るだろうと感じ、今朝起きてみると…特に何も変わっていない。

うん、ラーメン食って風邪が治るわけないじゃない。こんなガセネタをまき散らしたウェルク。

更にあの騒動から2年が経とうとしているが「家系ラーメン 風邪」と検索すると第2のウェルクらしき胡散臭いサイトが出てくるじゃない。

家系ラーメンが風邪薬とかよ、頭おかしいのか?って話ですよ。

こんなんで風邪治ったら医者はいらんですよ、ええ。

家系ラーメンが究極の風邪薬とかタイトル付けてるサイトあるけどさ、コイツら薬でもやってラリってるのか?

こういうありもしないガセネタをネットリテラシーの低い人達は信じちゃうわけよ。

究極の風邪薬ではなく、究極のミスリードなわけ。これで風邪治るならさ、風邪ひいたら家系ラーメン食いに行ったらいいよ。

でも治らないのが現実でしょ。こういったウェルク系のトンデモ記事ってのがまた世にバラまかれている気がするんだけどね。

ただね、家系ラーメンは美味かった。俺は気に入ったんでまた食いに行こうと思う。

なんかさ、アクセス集めて金稼ぐためにトンデモ記事が上位表示されてるのはいかがなものよ?って思うわけ。

それ見てか知らんがTV番組で特集やったりとかさ、どんだけ踊らされてんだバカメディアはってなるですよ。

もうさ、こういった記事ってね科学的なデータを提示してほしいわけですよ。

科学者が家系ラーメンのスープを分析し、風邪薬と比較して優位性あるのかどうかを徹底的にやってほしいけど。

あのウェルク騒動から2年が経とうとしているけど、相変わらずガセネタが検索上位に来てる困ったちゃん状態だねと言いたいわけですよ。

それにしても家系ラーメンは美味かった。風は治るなんて事は無いけどね。

というわけで、今日はこの辺で。

俺の中古ドメイン購入はこちら

運営者情報

ブログ運営者

人間パワースポット?:ノッピー
俺のプロフィール

俺のつぶやき
アフィリエイター向けサービス
カテゴリー
アーカイブ
 
error: Content is protected !!