もうじきYMYL大災害(カタストロフィ)から1年…生き残り続けられるのか?

はい、こんばんは。

今年もあと1ヶ月切りましたが、あまり作業時間が取れていない俺様です。

さて、題名にもある通り去年のYMYLアップデートからもうすぐ1年になるんだけど。

あの日起きたことはもう大災害だね。健康系アフィリエイターが壊滅という。

俺は「カタストロフィ」って呼んでるんだけどさ。

カタストロフィってのは漫画「GANTZ」の最終章から取ったわけですが(笑)

まあ天変地異が起きるレベルの大災害で、ビッグキーワードのアフィリエイターは結構サイト飛んでるわけですよ。

ビッグキーワードだけではなく、細かいワードでも飛んでるのはあったんだけどね。

ただ、12月は完全に健康系が絶滅したわけではなく、生き残っているサイトもあったからね。

そこで俺は「まだ健康系で生き残る道が残されているはずだ…」と生き残ったサイトを育てていく事にして…。

何度か話したけど8月まででビッグキーワードを7位まで上げて40万、そして再び健康系が淘汰されるという。

ここで遂に生き残ったサイトも飛んでしまい、報酬が消えてしまったわけでして。

もう健康系は完全にフィルターかかっているので、身分や資格を証明できる人じゃないと駄目だろうね。

去年のカタストロフィからもうじき1年だけど、「1年前に答え合わせは1年後」とか言ってた人達いたよね。

で、答えは出たんだろうか?

答えが出るまでに何度もアルゴリズムが変更されているので、2018年12月6日当時の正解は変わってるでしょ。

健康系で大ダメージを受けて、8月にもサイトが飛んで報酬がほぼ0に近くなった人達いるじゃない。

まあ俺もその中の1人なんだけどね(笑)

もうさ、答え合わせの時間を待ってる暇なんて無いわけですよ。

アルゴリズムなんて何度も変更されていくのに、1年後なんて眠たい事言えん状況ですよ。

じゃあどうやったらいいのよ?って思うじゃない。

それが大宮セミナーに参加した人だけが知ってる答えだよね。

どうやら早速セミナー内容が流出したという話も入って来てるんだけど。

あの内容を話せる人は日本でも数人いるかいないかだと思うけどね。

なぜ「●●のサイトが上位表示しているのか?」を説明できる人って日本で何人いますか?って話ですよ。

ツイッター見てても見当違いの意見だらけ。あの話を聞いてから見ると気付くけど。

これはあの場所であの話を聞いた人だけが分かってるんだよね。

そういった情報が得られる環境に身を置く事は生き残り続ける為に重要。

YMYLアップデートが起きてから、俺自身は月100万稼ぐ事の難易度が格段に上がったと感じてるわけでして。

もう健康系はフィルターかかってるので、俺は完全撤退で今後手を出す事は無いでしょう。

別ジャンルで報酬を狙って行く事にするけど、まあ報酬出るまで時間がかかるのは仕方ない。

それにしても今年は報酬が激減して専業やるのがキツくなった人は多いだろうね。

俺は今後は長期的に作るサイト、そして飛ばないサイトを作っていくけど。

まあアフィリエイターがよくやるサジェスト攻めのサイトなんて、グーグルに飛ばしてくださいって言ってるのと同じだからね。

そんな飛ぶようなサイトを作る事にもう意味を感じなくなったですよ。

YMYLアップデートが起きてから約1年の間、色んな事を考えるようになったよね。

もしかしたら今月に入って、また大きな動きがあるかもしんないよ。

預言者がたくさん出てきてるから、思考が現実化するんじゃないでしょうか?(笑)

サイト作成は根本的な部分から見直していかないとね。いつまでたっても誤った情報を信じてると地獄見るよ。

そうならないためにも、根本的な部分からの戦略の見直しが大事でして。

で、こんな時にマインドセットなんか学んでも意味ないですよ。

マインドセット学んで飛ばないサイト作れたら苦労しないでしょ。

だからこそサイトの正しい作り方を学ばないと今後生き残れないでしょうよ。

今は良くても、ある日サイトが飛んで収益が無くなるといった事が起こりかねない。

そして、正しいサイトの作り方を知っている人だけが稼ぎ続けれる環境になっていくでしょう。

これから更に拍車がかかっていくよ。ある日突然サイトが消えていく事にならないように、今の内に対策しとかないと。

何度でも言うけど、そうならないために正しい情報を得られる環境に身を置いておくのが必須やね。

というわけで、今日はこの辺で。

関連記事

  1. ASPの広告は一通り見てみる

  2. パッキャオVSメイウェザーとSEO

  3. アフィリエイトはフリーシナリオRPGのロマンシングサガみたいな物ですよ

  4. その後の.topドメインだけど大きな罠が待っていた

  5. 失敗は成功の元だけど何も学ばないのはタダの馬鹿

  6. キーワード決めとかないと記事は書けない

error: Content is protected !!