スマートフォンアフィリエイト塾3期・2014年12月9日の日記

成約率を上げる修正

img

一番の稼ぎ頭のサイトをちょっと見てみると、成約率を改善できる余地がかなりあったので、すぐに修正。

と言っても作った2か月前はこれでいいやと思ってたんだけど、そこからユーザーを広告に流す為にあれコレ試行錯誤してたら今の誘導パターンが出来た。

そこで、そのパターンを入れて、また俺の得意なパターンを盛り込んで、ユーザーの滞在率を上げつつ広告に流せるようにしてみた。

成約率を上げる施策ってのは、広告に誘導する数を増やすこと、そして成約の取れる広告を使う事の2つしかない。

だってアフィリエイターの仕事は広告にユーザーを流す事だから。

なので、広告にどうやって流すのか?って事と、広告に流してからもだけど成約率の高い広告を用意するって事。

つまり、広告の外側(サイト)と中の部分(広告)の2つしかないわけ。

だからクリック数を増やしていけば成約数も自然に増えるという事。

なので、ユーザーをいかにして広告をクリックさせて、その先を見たくさせるかがアフィリエイターの腕の見せ所。

そこでサイト作成の基礎が生きてくるんだよね。誘導文とかキャッチコピーとかって部分。

どうすれば広告をクリックしたくなるかは、その広告を求めるユーザーが何を求めているかを理解する事が一番大事。

そうすればキャッチコピーとか誘導文は、ある程度は思い浮かぶはず。

ユーザーあっての成約だから、ちゃんとユーザーの事を考えとかないと成約率は上げらんないからね。

ちなみに今日は30クリックで1件成約が取れてます。もっと調子の良い日だと20クリックで1件とかもあります。

だけどダメな日は80クリックで1件とかです。こればっかりはその日によって変わるので、どうしようもありませんけど。

この日記を書いている最中にまた1件成約が取れてました。

あと1件で今日は2万行きます。何とかあと1件欲しいっす。

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP
error: Content is protected !!