スマートフォンアフィリエイト塾3期・2014年12月17日の日記

  1. スマートフォンアフィリエイト塾3期
  2. 3 view

今明かそう、被リンクの真実(だと勝手に思ってる)

あのさ、被リンクについて分かっていない人って多いよね。

被リンク=悪って思っちゃってる人いるから。

そもそもコレが間違いなんだよ。

そこから変えて行かないといつまでも馬鹿な情報発信者に騙され続けて情報に溺れちゃうからね。

だいたい被リンクはグーグルが認めている行為なんだよ。

何で?って思うならグーグルが公開しているウェブマスターガイドを見てみるといい。

自分で作ったサイトをブログなどで宣伝するといいですねみたいな記述がちゃんとあるんだよ。

ブログなどで自サイトを宣伝する=リンクを貼ると言う事。

だから被リンク=悪ではないんだよ。

被リンク自体は選挙で言えば投票と似ている。

ただ、今は数が多いってだけはダメ。コレが投票と違う所。

投票元がどれだけグーグルから信用されているかって部分が大きんだよね。

例えば今日からアフィリエイトを始めた初心者と、毎月100万稼いでいるアフィリエイターとどっちの言っている事が信用できますか?って事。

だからこそ被リンクの質ってのが大事になるわけ。

多分前にも書いたけど、被リンクの質とは何ぞや?と。

それはサイト自体の評価が高ければいいと言う事。

ページランク、そのサイトが受けているリンク元、サイト自体の内容、ユーザーにとって有益かどうか?などなど。

だからこそ自分で育てたサイトからリンクを送って自作自演する必要がある。

それと、ナチュラルリンクを貰えるサイトの最低限の条件って分かるかい?

それは上位表示していてユーザーに有益なサイトだよ。1位にいるサイトと50位にいるサイトのどっちがユーザーの目に留まるかなんて聞くまでもない。

当然上位に入サイトがナチュラルリンクを独占しちゃうんだよ。だから上位に上げないとナチュラルリンクなんか一般的に考えて貰えるはずがない。

もう一つ言うなら、ハッキリ言えばこの塾のキャッシュツールも定期リンカーも自作自演だからね。でも効果があるんだよ実際に。

だからこそSEOの知識と情報を活かしていかないといけないのよ。

SEO=外部リンク、だけじゃないからね。内部もちゃんとある。

SEO(サーチエンジンオプティマイゼーション)・検索エンジン最適化だから。

ただ、今のグーグルは内部を重視するようになってきているけれど、それでも外部SEO=被リンクは重要。

長くなったけど、結局俺が言いたいのは内部も外部もちゃんと知識を付けて活かしていきましょうねって事ですよ。

SEOはサイトアフィリで稼ぐなら避けては通れないってのはそういう事です。

関連記事

error: Content is protected !!