スマートフォンアフィリエイト塾3期・2014年12月29日の日記

ブラックSEOで1日500万の話が面白い

昨日あたりから面白いレポートが配布されてるね。

何と1日で500万を稼いだというブラックSEO。

こんなのを聞けばホワイトハット信者が顔を真っ赤にして、「小手先」だの、「今だけしか通用しない」だのと、どこからか見つけてきたテンプレートのような発言すんだよね。

ブラックやってる連中はそんなの分かってやってるから。分かったうえで検証とかやってんだよね。

そんで、ホワイト信者の本音はブラックやってる奴が稼いでるのが悔しくて仕方ないんだよ。

「俺はホワイトでグーグルの言った通りにやってんのに、何であんな裏技を使うやつらが稼げるんだ?」と。

俺の解釈としては、所詮アルゴリズムはプログラムでしかなく、人間の判断とは違うということ。

ただ、こういった稼ぎ方があるという1つの事例として知っておくと面白いんだよね。

1ヶ月で500万稼ぐサイトはロングテールとかだろうけど、1日で500万稼ぐサイトは1発屋・日本エレキテル連合みたいなもの。

それでも1日で500万だからね。2~3日で飛んでも別にいいでしょ。

ゴソっと稼いでパッと消えていく。それでも圧倒的な結果を出している。

かといってブラックやってる人がブラックだけかというとそうでもない。

ちゃんとホワイトもやりながらブラックをやっている。

両方の稼ぐ手法を知って、ホワイトで長期的に稼ぐサイトを構築しながら、短期でブラックを使って稼ぐというのが俺が今目指している所。

最近ブラックSEOの話を聞くのが面白くて仕方がない。

色んな稼ぎ方の事例を知る事で、自分の引き出しが増えるからね。

そこからアイデアが出てきたりもするし、結構楽しい。

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP
error: Content is protected !!