スマートフォンアフィリエイト塾4期・2015年2月3日の日記

  1. スマートフォンアフィリエイト塾4期
  2. 0 view

妖怪ウォッチでアフィリエイトできるか考えてみた

今ね、作業の休憩中に妖怪ウォッチを見てるのよ。

多分全話を10回以上見てるね。んで、俺が好きなのはロボニャンね。

最初は子供向けのアニメだとちょっとバカにしていたんだけど、何となく見ていたら意外と面白かった。

しかも今子供たちに大人気。ということは市場も大きいということ。

で、どうやってアフィリエイトを仕掛けるのかを考えてみた。

まず金を出すのが誰なのかを考えてみる。これは商品を購入するのは誰なのか?と考えたら、俺の出した答えは以下。

●子供は金ないし、ネットで買い物はしない。

●でも、親や祖父などは子供へのプレゼント等で購入する(金を出すユーザー)。

そこでターゲットの選定が出来るよね。大人を狙うということ。

だから子供向けのサイトではなく、子供にプレゼントを買ってあげたい等の大人向けにサイトを作成するということ。

広告選定の際に明確なターゲットを決めないと、キーワードもサイトの作成イメージも出来ないからね。

こういった事は密本クラスの基礎をしっかり身に付けて行けば簡単にイメージできるので、別に俺がニュータイプというわけではありません(笑)。

で、実は妖怪ウォッチでアフィリできる広告があります。それは自分で探してね。

とまあこういった簡単な視点でターゲットを見つけられるので、サイトを見たりしながら、どういったユーザーがその商品を求めているのかを考えるといいかと思います。

※妖怪ウォッチを見ていると、ウィスパーのあまりの役立たずっぷりに笑ってしまいます。

関連記事

error: Content is protected !!