スマートフォンアフィリエイト塾4期・2015年2月23日の日記

言い訳&屁理屈の達人

昨日、信じられない事が起きた。

1ヶ月前に直接会いに行って外注としてスカウトした人なんだが、1から10まで説明して本人もやる気になってて漲っていたわけです。

だけど1ヶ月たっても一向に依頼していた記事を送ってきません。

そこで昨日電話をして現状を確認すると信じられない返事が来た。

「まだやっていない」と。流石に俺も呆れてしまい、何故やっていないのかを聞くと、ここから言い訳が始まっていくわけですよ。

他の記事と被るから、とかアレコレそれらしい言い訳をしていくわけですよ。

俺の指示したとおりに作業やってくれればそれでいいのに、勝手に自分の考えで作業やっていないわけです。

コレってアフィリでまったく稼げない人の発想なわけです。

どうすればやれるか?を考えずにできない理由ばかり言ってきて、自分に都合の良い言い訳をしてきて説得しようとするんですよね。

残念ですが俺にそういった言い訳は通用しません。

やると言った以上は責任を持ってやらなきゃいけません。それが与えられた仕事に対する責任だからです。

説得しなければいけないのは俺ではなく、記事を見てくれるユーザーなわけです。

結局ね、稼げない人って自分に都合の良い言い訳をいくらでも用意してくるんです。

家族が、友達が、あれだこれだと延々と自分を正当化するのが聞いてて呆れてしまいます。

この外注の彼もアフィリをやっていたんですが、すぐにやめてしまいました。まあこの言い訳聞いてるだけで稼げない理由が分かるんですけどね。

ちゃんと作業せずに稼げない人は言い訳の達人レベルは上がっていくけど、稼ぐ力は全く身に付きません。

俺の中で彼に対する信用が一気に大暴落です。昨日のケチに引き続き、底値までおちてしまい塩漬け状態です。

このまま続けていても自分の予定が狂ってしまっているので、今週中に何らかのアクションも無ければ完全にクビですね。

いくら口八丁でも行動が伴っていなければ信用する事も出来ません。

これまでの経験で稼げない人は話してみただけでほぼ分かります。

新しい外注を探す事も視野に入れて行かなければなりません。

ケチな時点で怪しいとは思っていたんですが、外注って雇ってみないと分からない部分もあるわけです。

幸い、残りに2人の外注は凄く頑張ってくれているので末永くお付き合いできればと思っています。

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP
error: Content is protected !!