スマートフォンアフィリエイト塾2期・2013年12月4日の日記

  1. スマートフォンアフィリエイト塾2期
  2. 0 view

商標名が駄目なら

他にも引っ張れる方法はある。

そこに気付くとライバル不在の場所で1人勝ちできる状態になったりもできる可能性がある。

商品名や商標名だと成約までの距離は短いからいいんだけど、その分競合も大幅に増える事になる。

だがそれ以外の引っ張り方をすれば競合を避ける事もできて、ほとんどアフィリエイターのいない場所でアルゴリズムの変動があろうがなかろうがずっと上位に居る事もできるというのに少し前に気が付いた。

それにはもの凄いキーワードを拾ってきて子ページに落とし込んでいく必要があり、どれがロングテールになるのかを見極めないといけない部分はあるが、見つかると1人勝ち。

そのキーワードの探し方とは、スーパーアフィリエイター御用達のあのサイトで探す。

ネットをやる人の殆どが知っているサイト名。

このサイト名を知らない人は、ネットをやったことが無い人だけ。

キーワードって意外なところに落ちているんだけど、灯台下暗しになっているアフィリエイターは多いな~という事に気付いた。

視点を変えるだけで、ただの言葉が実はものすごいロングテールだったりするんだけど、それに気づくかどうかが結構大きな収入の差になると先輩アフィリエイターに教えてもらった。

今ずっとリサーチ中。

50個は拾えたけど、まだまだリサーチしてもっと拾う。

生の声ってすごいキーワードになる可能性を秘めている。

リサーチしてて知らない単語が出てきたら、即調べて納得。

ここでのリサーチは結構面白かったりするので、楽しみながら作業できるので、苦にならないというメリットがある。

関連記事

error: Content is protected !!