自分に都合よく言い訳して逃げてるだけの情けない若者

  1. 俺のガッカリ
  2. 36 view

昨日、とある20歳の若者の話を聞いたのよ。

好きで車遊びをやっているんだが、あまりにも金がかかるから続けられない。

そして車よりも結婚がしたいから、そっちにするって事だったのね。

20歳で将来の事考えてんだな~とか思ってたら、付き合っている彼女すらいないそうだ。

この辺から俺は何か言ってる事がおかしいと思い始めたんだけどね。

本命の女がいるんだけど、って話になって付き合ってもいないのに結婚するってどうやってするんだろう?

フラれたら終わりじゃないと言いたくなったけど、ソイツが何がしたいのかよく分からなくなってきたので言わなかった。

だいたい20歳の女の子で結婚願望ある子っているのかね?ごく少数だと思うけどね。

付き合い始めてから結婚がって話をすればいいのに、これって女の子はドン引きしそうやけど。

それにプロを目指してバンドやってたけど、結局は結婚の方がしたいって事でメンバーと大モメして絶交になったとか。

何か結局の所、金がかかるから車遊び続けられない言い訳を延々とされてるようにしか感じなかったんだよね。

好きな事ならどうやって続ける事ができるか?とか努力はしないで、ただ楽な方に逃げてるだけだと思うんだけどね。

やっぱ今時の20歳とかこんなもんなのかね。あまりにも家庭内で甘やかされてきたのが良く分かる。

まあ女の子にもフラれるだろうし、何やっても続けることが出来ない人は大成する事もないなって話を聞きながら感じてた。

久しぶりに何やっても成功しなさそうな雰囲気しか出してない人と接しました。

本当に好きな事だったら何が何でも続けると思うけど。

困難にぶつかった時に人は成長できるチャンスだと思うんだけど、彼は一生逃げ続けるかもしんないね。

これはアフィリでも何にでもあてはまる事だとは思うけどさ。

もし本命の女の子にフラれたら、婚活案件のアフィリタグでも送ってあげようと思います。

何年たってもアフィリで全く結果が出ない人も、結局は自分に都合の良い言い訳して逃げてるだけなんだけどね。

今、目の前にある課題から逃げ続けてたら何も成し遂げられないクソみたいな人生しか待ってないでしょう。

俺はその20歳の若者を反面教師とし、自分が好きな事は何が何でもやりぬこうと改めて決意したですよ。

それにしても、ゆとり世代って言われてる理由を実際に体験(必死な言い訳を)できたので面白かったです。

関連記事

error: Content is protected !!