2015年5月のアフィリ報酬の結果と今後の展望

はい、こんにちは。ここ最近は新しいジャンルのリサーチを繰り返して過ごしています。

とりあえず2015年5月の最終結果が出ましたよ。

確定で97万3350円です。100万まであと少しだったけど、こんだけ出せたら上等です。

5月で作成したサイトは約170サイト。殆ど仕込みの時期でしたね。

これらが7月ごろに開花するのを見込んでの作業を行っていたわけです。

使っていたドメインは新規の日本語ドメインだけでした。だって1ドメイン20円だったから(笑)。

それはそうと、5か月連続の7桁達成はならなかったけど、また取り返せばいいだけの話なので特に問題はないですね。

5月はほぼ毎週土日は博多に行って、大阪に行って、名古屋で勉強会と飲み会と楽しい時間を過ごせましたよ。

作業時間は少なくなったものの、色んな場所に行って人とのつながりや色んな情報を頂く事ができたので、今後に役立ちます。

自宅で延々とニートの様に引き籠って作業するよりも、勉強会や懇親会に参加して得られるモノの方が大きいですよ。

たまには離れた地域の勉強会に参加してみると良い事がありますよ。稼げるSEOの方法とか、ASPの特単とか。

こういった情報って外に出ないと得られないわけで、自宅に居ても稼げる情報はやってきません。

自分で外に出るからこそ稼げる情報を手に入れる事が出来るんですよね。そんな思考方法に変えると報酬も伸びるかと。

俺自身はこれから新しい複数のジャンルに進出するんだけど、そのジャンルの広告やキーワード、サイト構成をリサーチし続けています。

メインジャンルがちょっと成約が出にくい状況になっていますが、1位を取れば稼げるモノはわかっているので、既存のサイトを押し上げていきます。

それと同時に、第2弾や第3弾といった追撃部隊も準備してます。一番多いので1広告で14サイトですね。

こんな感じで新しいジャンルもどんどん広告とキーワード選定を行ってサイト作成しまくります。

そして6月からは外注スタッフが2名増えたので、3人の外注でそれぞれのジャンルを回していく形が出来つつあります。

1ジャンル1人で3ジャンル。最終的には10人は抱える予定ですが、近いうちにそうなりそうですけどね。

今まで1ジャンルのみに特化してきていたので、ここらで本格的にジャンルの幅を広げて収益の拡大を狙います。

収益の柱が5本あれば、ある意味安定性をもたらす事ができるかと感じています。1ジャンル最低ラインが30万として。

その中で100万稼げるモノが出てきたり、10万に落ちたりしても他のジャンルでカバーすればいいわけですから。

やっぱね、1人で何でもやろうとすると手が回らなくなるんですよ。だからこそ外注を使って効率化する必要性があります。

作業の効率化と回転率を上げる方法は常に考えています。そして外注も募集をかけ続けて、増員していきます。

新ジャンルは特単を貰っているので、通常の倍くらいの単価ですね。1件2000円位が4000円ほどになってます。

そんな特単が幾つもあるので、こういったチャンスで報酬を増やしていくのがいいですよね。

この1ジャンルだけで50万位まずは取ってやろうかと。まだまだ新しいジャンルだけど世間の認知度は抜群ですからね。

キーワードもアフィリエイターが存在しないモノが数多く見つかりました。これは行くしかないわけです。

目の前に金が落ちているのに拾わない理由はないですよね?

そんな穴場を見つけてさっさとSEOかけて上位を取る。そんで利益をゴッソリと持っていく予定です。

新ジャンルだから何も分からない状態だけど、リサーチを繰り返せばキーワードとかジャンルの特徴は分かってきます。

新ジャンルに進出する際は誰でも最初は初心者です。やっていけば慣れてきて当たり前になっていきます。

だから今は新ジャンルでの土台をつくっていく事に焦点を合わせています。

メインジャンルは自分の鉄板パターンとキーワードが分かっているので、あてはめていくだけですから。

そんな状態に新ジャンルも持っていけばいいわけですよ。新しい発見が多いので新鮮味があって楽しいですね。

6月はまた7桁に戻れるようにしっかりと対策を行っていきます。

勉強会に何度も参加したからこそ、今までの迷いや疑問が解決してスッキリしました。

自宅で引き籠ってても何も進歩はないって事です。勉強会は仕事休んででも行くべきでしょう。

遠くに住んでいるなら宿とってでも来ればいいわけです。それだけの価値があります。

そして勉強会に参加している人たちはどんどん成長しています。でもそれって当然の事なんですよ。

だけど、レベルの高い勉強会に限りますね。低いトコのに行ってもなにも成長しないどころか時間の無駄ですから。

今の俺がいる環境は最高の場所です。そこで刺激し合って切磋琢磨し、競い合う事が成長に繋がっています。

結果的にポア事件が俺にとっては良い方向への転換のキッカケとなりました(笑)。

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP
error: Content is protected !!