専業アフィリエイターをやめた

はい、こんにちは。

あっという間に専業アフィリエイターを辞めて2年過ぎた俺様です。

気付いたら2年が過ぎていたんだけど、今の生活は当時と比べてかなり変わったのよ。

だけど、振り返ってもYMYL大災害が起きてから、専業を辞める判断を早めにして今間違っていなかったなと。

専業やめる

まあ間違っていなかったってのは俺の中での正解なので、同じタイミングで被災した人それぞれの正解もあると思うわけよ。

そんなわけで、今回はあれから2年が過ぎたので俺の現状と感じている事を書いて行こうかと。

未だに専業で粘って生活がギリギリな人いたら特に読んでほしいとは思ってる。

じゃあ書いていくので、暇な時にでも読んでみてくれ。

YMYLで専業を即辞める判断をした理由

俺がYMYLで専業を即辞める判断をした大きな理由は1つある。

それは「今までに有りえなかったアルゴリズムの変化が起きた」からなんだよね。

2017年12月6日、あの日多くのアフィリエイターにとって阿鼻叫喚となる出来事が起きたわけ。

健康系で攻めていた俺や多くのアフィリエイターのサイトが突然、大幅な順位下落を引き起こしたのよ。

GRC見たら一気に100位くらい下がってて、デイリー報酬がいきなり0になったのが衝撃的だった。

サイト全滅

これがもし手動ペナの嵐だったら乗り切る方法はあったんだよ。ドメインを載せ替えて上げ直せば済むだけの事なのよ。

だけど、俺以外にも多くのアフィリエイターが同じような現象が起きているのを知り、直感的にヤバイ状況だと理解できた。

俺の経験上、今までそういった事は一度も起きてなかったからな。

アルゴリズムの調整なんかは度々行われてたけど、特定ジャンルのみ一気に順位が下落するなんてのは聞いた事が無かった。

今までのアルゴリズムの調整やアップデートだとジャンル問わずに大きな変化が起きてたが、特定ジャンルのみという狙い撃ちがヤバイ状況なわけ。

昨日まで報酬が毎日でるのが当たり前だったのが、今日になって全て0になってしまう。

これはもう専業にしがみついてると危険だと直感で感じ、即専業アフィリエイターを辞める判断をしたのよ。

家族の生活を考えたら専業は無理

そしてYMYLが起きた時、家族の生活を考えたら専業は無理だと感じたのもある。

丁度、娘を保育園に通わせ初めて1ヶ月が過ぎ長男が誕生してわずかな時期だったから将来の事を考えたわけ。

報酬が0になってしまい、3カ月以内に当時の報酬レベルに戻せるか?を考えたら無理だという自分の答えが出た。

さっきも書いたけど、手動とか全体のアルゴリズムなら攻略できる可能性は残ってたが、YMYLの変動はダメだ。

当時、無風のジャンルの連中が偉そうにSEO論を語ってるのを見てイラっときて殴りたくなる気持ちが沸きあがってきたのが懐かしい。

サイトが飛んだ

まあ、そんな連中も後々大ダメージを喰らって「ザマ見ろ」というスカっとした気分になった。

そんで家族の事を考えたらこの状況は一刻も早く抜け出さなければならないと感じ、専業を辞める決意をしたわけ。

当時、SEOのみで尚且つ健康系のみ攻めていたという戦略が仇となり、報酬をすべて失ってしまった。

独身で数年飯食っていける余裕があれば専業で何とかチャンスを伺い、続ける人もいるだろう。

だが俺には家族がいて食わせて行かないといけない責任もある。だから家族の事を一番に考えて専業を降りた。

就職は運送しか考えていなかった

専業辞めて就職するのは運送業界しか俺は考えてなかったのよ。

理由はシンプルなんだけど、高収入で尚且つある程度の自由のある働き方という部分ね。

と言うのも、専業になる前に働いていた某トヨタの下請け会社の工場で働いていた経験上、そういった仕事はしたくなかった。

毎日同じ景色、無能が昇進し無能を後釜にする、面倒くさい派閥争い、残業っしないと給料上がらない、年功序列などなど。

正直って今でもクソ喰らえだと思う部署で俺は働いてたわけよ。だからこういった仕事は最初からしないと決めてた。

給料を増やすために月の残業50時間、夜勤、月2回の休日出勤をやって、何とか手取り27万だった時はガッカリしたけどな。

運転

だから高収入の運送業に行こうと決めてた。もともと運転する仕事をしたかったのがあったからな。

まあ最初に入った会社はクソだったが、次に家の近くで見つけた会社に拾ってもらえることになった。

そこですぐに妻に相談し、大型と牽引の免許を取りに行ったわけだけど、今は4トントラックに乗って気楽に働いてる

最初は道も分からない、フォークリフトも運転した事ない、荷物の積み方が分からないと苦労したけど。

まあ、そこは自分で覚えるしかないので仕事できる先輩を見ながら真似て出来るようになっていたんだが。

今の給料は生活レベルを維持できている

運送会社に就職し、今の給料は生活レベルを維持できているので金に対して気持ちの余裕がある。

最初の半年は見習い期間として先輩のトラックの横に乗ったり、運転をさせてもらったりで日当8000円スタート

まあ未経験のやつが働ける人と同じ給料貰えるわけねーだろと思っていたので、この半年で何とか1人立ちできるまで我慢だった。

駆け出しの新人が出来る人と同じ給料欲しいってのがさ傲慢なんだよ。実績も何もないヤツが実績ある人と同じ給料貰えると思うなよって話だ。

そこで半年間は手取り16万だったんだけど、正直言ってこの期間は生活が少しきつかった

専業時代に稼いだ貯金を少しずつ切り崩しながら生活していたので、何としても正規の給料が貰えるようになりたかった。

そして半年が過ぎた頃、遂に会社から1人立ちさせるから正規の給料にすると言われた。

正規の給料

この半年の苦労が報われたかと感じたが、これが終わりではなく新しいスタートなので、しっかりやっていかないとなと感じた。

正規の給料がもらえるようになり、過去の手取りは最高で39万で月平均でいくと34万なので、生活レベルは維持できるようになった。

だが拘束時間は言うまでもなく長い。朝5時ごろからトラックを運転し始め、帰宅するのは20時ごろが当たり前。

その時の仕事の内容にもよるが、たまに14時に帰宅出来たりする日もあれば、21時を過ぎる時もある。

まあ高収入の仕事やるならこういうのは当たり前だと感じてるので、アフィリエイトの世界における稼ぎ方の感覚は通じない

それでも今も家族を食わせていけてるので、運送業界に入ったのは正解だが人間のクズが多いので気を付けるようにしている。

※何か某ブロガー?が運送業を馬鹿にしているようなので、俺のトラックで10往復ぐらい轢いて世の中の厳しさを教えてやりたいけどな。

専業アフィリエイターへの復帰に関して

正直、俺が専業アフィリエイターへの復帰に関してはまだ未定だな。

と言うのも、当時の手法は全て捨てて新しい手法でサイト作成してるからな。

中古ドメイン使って外注記事乗っけて最後は飛ぶ、この繰り返しをするのが虚しくなった。

ドメイン載せ替えという手法もあるだろうが、飛ばないサイト運営で1サイトを資産にできるレベルに持っていく手法をやっている。

そりゃ中古ドメインが今でも通用すればやってるよ。でも最後は飛ぶと分かっていてやるのがしんどい。

もう今は中古ドメインはある一定の条件以外では効果が無いのよ。だから俺は中古ドメイン販売はやめた

お客さんに対して効果の出ない物を売り続けていいわけねーだろ。だが、効果が無いのを分かってて売ってる連中もいるからな。

詐欺ブロガー

一定の条件ってのが難しくて、ドメイン探すのに時間かかるし出てこない時もあるからね。

まあ、中古ドメインの話はこれくらいにしておこう。

こういった事情もあり、今やっている手法を突きつめてる最中なわけよ。

仕事から帰宅して作業出来ない日が週の半分以上あり、思うように作業が進まない事がほとんどだ。

それでも作業時間を確保できるときに進めるしかない。作業出来ない時はストレスを感じるが割り切らないとやっていけない。

専業で独身のやつが睡眠時間削れとか言うけど、そりゃ独身だから時間は好きなだけあるだろ。

家族がいると作業時間の確保は独身時代と比べ物にならんほど困難になる時がある。まあ独身だから家族いる人の気持ちが分かるはずもないが。

俺も実際に独身の頃は好きなだけ作業できたが、今は子供達の面倒を見ながら作業時間を何とか確保している状態だ。

家族

それと、俺は睡眠時間を削ってまで作業は絶対にしないと降りるときから決めてたのよ。

運送の仕事なので、睡眠不足でトラック運転するとどうなるか?もうわかるよな。

だからこそ今やれる範囲で作業をやってるわけよ。

今やれる事をやっていく以外にないので、継続する事が大事だね、と当たり前の事しか言えない。

まあ俺は必ず専業へ復帰するので、その辺は心配していない。

専業で瀕死になっている者達へ伝えたい事

俺が今、専業で瀕死になっている者達へ伝えたい事がある。

もう自分の中で限界だと感じているなら一旦専業は降りろ。先の人生の事を考えて判断しないと破滅するぞ。

俺も正直言って専業辞めるのは嫌だったぞ。でもな、そう判断しないと家族を路頭に迷わすと感じたからなのよ。

もしも家族がいる場合、報酬がなくなり貯金を切り崩す自体になるとどうなるか無意識に分かってるはずだ。

妻とはケンカが絶えなくなり、子供に対しても気持ちの余裕が持てなくなり、常に頭の中は金の事ばかりだ。

刈ベー

ハッキリ言って気持ちの余裕がなくなり冷静な判断ができなくなってしまう

こうなってしまうと、どうなるのか?

まず怪しい情報商材に飛びついて無駄金を失い続け、気が付いたら借金まみれだ。

クソみたいなLPに書いてある簡単にとか、1日5分でとかほざく有りえない売り文句を都合よく信じてしまう

そして、どんどん自分が何やってるのかわからなくなり、悪質な商材屋の養分になって人生が詰む。

こうして金も家族も失ってしまい、人生の最底辺まで落ちてしまう。

気持ちの余裕を取り戻す事を優先しろ

まずは気持ちの余裕を取り戻す事を優先する事を考えろ。

俺はこうなるのが嫌だったから専業を辞めて、働いて気持ちの余裕を取り戻す事を考えたのよ。

まずは働いて金を得て気持ちの余裕を取り戻す事を第一に考えろ

気持ちの余裕があれば、怪しい商材やゴミクズ自称インフルエンサーに騙される事もない。

さらに自己啓発にハマってスピって頭の中がお花畑になる事もない。

脳内お花畑

そして俺は当時と変わらず自己啓発バカを批判し続けてるが、これは俺の啓蒙活動なわけよ。

専業で大打撃を受け気持ちの余裕がなくなって焦り始めた頃、心を満たすような心地よい自己啓発やスピの言葉が響くかもしれん。

だが、それはお前の事を信者にして金を搾取できる養分としてしか見てないからな

気持ちの余裕が無い時に宗教にハマる連中がいるのも気持ちの余裕が無く、救いを求めてしまうからだ。

こういう馬鹿どもは甘ったれるな。自分の人生だから胡散臭い自己啓発やスピに逃げてんじゃねー。

※特に注意すべきワード「子宮系・スピリチュアル・自己啓発・マインドセット・ブロガー・インフルエンサー・ハンチング」などなど。

まず専業から降りたらすぐに働いて収入を得て、気持ちの余裕を取り戻す事を最優先にしてくれ。

専業復帰への足掛かりは自分で実践しながら感覚を身に付けていく以外にない。

そして自分の力を付けつつ、再び専業復帰へのチャンスを伺え。俺も今そうしてる最中だ。

俺の話を聞け

最後にちょっと言わせてもらいたい事がある

専業を降りる事を恥じるな。今まで専業の舞台で戦い続けて来れた事に誇りを持て。

俺はこの世界で敗北し降りる事になったが、人生はやり直せる。できれば傷が浅いうちに判断しとけ。

また力付けて金稼いで専業に戻ればいいだけの事だ。意地だのプライドだのは捨てろ、そんなチンケなもので飯は食えない。

同じ境遇を体験し這い上がってきた人たちと、いつの日か美味い飯でも食いながら「そんな事もあったな」と笑いながら話したい

まあ他にも書きたい事はあるが、今回はこの辺で締めておこう。

おすすめの記事