安定性の無いジャンルはもう辞める

  1. 稼ぐための思考
  2. 0 view

ここ最近、俺が進出しているジャンルで1個不安定なジャンルがあって、流石にもう見切りを付けなきゃなと感じているのがあるのね。

ジャンル自体はそこまで大きなものではないんだけど、広告数は100個くらいはあるのかな?

だけど広告停止が頻繁に起きているジャンルで非常に不安定な案件でもあるんだよね。

広告が登場してからサイト作るんだけど、早いモノだと2~3週間で広告終了とかあったりする。

やっと上位に来たかと思ったら案件終了。本当に馬鹿馬鹿しいと感じたね。

しかも単価は1000円以下。そんな不安定なモノに時間と労力を使う事が非情に無駄だと感じ、今日でやめる事にした。

ライバルは少なくて良かったんだけど、こんなに案件停止が起きているならやるだけ損だと感じる。

超短期で上位表示させれる力がある人はやればいいと思うけど、それに見合った報酬があるかどうかは疑問だけど。

それよりも通年通して取れるようなジャンルにシフトした方が案件としての安定性はあると思う。

広告終了してしまうと報酬が0になるわけだから、なるべく終了しなさそうなモノを選んでやるのが賢いよね。

成果地点が無料登録とハードルは低いんだけど、それなら資料請求とか車の一括査定の方が旨味はあるよ。

やっぱね、稼ぎ続ける事を考えたら需要があって安定性(売れやすい)のあるジャンルを選ぶべきだろうね。

不安定なジャンルを稼ぎの柱にしていると、案件終了で報酬がガタ落ちしたり、伸びなかったりするんだよね。

メインで安定性のあるジャンルを持っていつつ、サブ的に不安定なモノに挑戦するなら分かるけど、その逆だと報酬は伸びないのは当然の事。

しかも労力に見合った単価じゃないからね。本音を言うと「馬鹿馬鹿しくてやってらんねー」って思ってる。

こんな不安定なジャンルに毎日1時間も使っていたのが本当にアホらしい。さっさと撤退すれば良かったと思う。

その1時間を他のジャンルに使えればキーワード探しやライバルサイトチェック等々色んな事ができるからね。

やっぱり稼ぐためにアフィリやってるわけだから、収益性をきちんと考えないといつまでたっても赤字のまま。

というのをしみじみと考えさせられた残念な案件です。損切りは早めにやらないと傷口がどんどん広がっていくからね。

とある本に書いてあった「見切り千両」って言葉を思い出した。もう一度その本を読み返してみるとするか。

アフィリエイターというよりは商売人としての感覚を身に付けないと、いつまでたっても不安定なモノにこだわってしまいそうだったからね。

仕事として金稼ぐためにアフィリやってるわけだから、もっと合理的に考えていく必要があるな、と。

関連記事

error: Content is protected !!