【週刊俺様・第2号】専業アフィリエイターを辞める宣言した時の事

目安時間:約 8分

はい、こんにちは。ノッピーです。

前回のメルマガで専業アフィリエイターになる基準について、
俺なりの見解を示させてもらったわけです。

人によってどういった基準で専業アフィリエイターになるか?は
自分で決めるといいので、覚悟を持って挑んでほしいと思うですよ。

ここで言う覚悟ってのは「何が起きても自分で全責任を負う」って事。

報酬が0になったり、サイトが手動ペナで死んだりと
SEOでアフィリやってると必ずこういった事が起こりえるわけです。

こういった苦境に立たされた時に、覚悟を決めている場合は
後の対策が早く取れてダメージもできるだけ最小限に留める施策を行えるでしょう。

でもね、俺の本音を言っちゃおう。

~~~~~~~~~~~~

「てめーグーグル、この野郎!よくも俺のサイトを飛ばしやがったなクソ野郎め!」

~~~~~~~~~~~~

これが正直な意見ですよ(笑)

多くの同じ目に遭ったアフィリエイター達は内心こう思っているでしょう。

言いたくても言っちゃいけない空気みたいなのがあって、
自己啓発本に毒された方々がアフィリ界の勢力として存在します。

俺がよく言っている「マインドセット教・自己啓発バカ派」です。

マインドセット教については、またいずれ解説していきます。

YMYLで自分が無傷だったからと
余裕かましてもっともらしい事言うわけですよ。

本当、殴りたくなるよね。

こういう連中ってツイッター見てると沸いて出てきます。

あそこはマウンティングと承認欲求の塊の場ですので
俺は深入りしようとは思ってませんけどね。

役立つ情報を発信している方もいるので、
そういった方だけをフォローしてればOKでしょう。

とまあ本題に戻りますが、専業で飯食って行くなら覚悟は決めておきましょう。

SEOでアフィリをやっていくのであれば、
今日報酬が出ていても、明日も得られる保証など存在しないわけです。

俺の師である人はよくこの事を言っていました。

「昨日の真実は今日の嘘」

昨日までのアルゴリズムの正解だったとしても、
今日になって変更が行われれば昨日までの常識は通用しません。

だからこそ自分の目で現実に起きている事を直視しないといけないわけです。

で、俺は去年のYMYLアップデートの後に専業を辞めると決めました。

そして就職するための準備期間として1~2月を過ごしていたわけです。

そんでブログで専業辞める宣言をしたんですが、
この後に多くの方から連絡を頂いたんですね。

本日をもって5年続いた専業アフィリエイター生活を終了!

「実は私も報酬が全部飛びました」
「専業辞めるか迷っていたので、決意できました」
「家族の為に専業辞める覚悟に男を感じました」

などなど、俺自身も嬉しい激励をしてもらえました。

こういう時って仲間の存在があると
精神的に気持ちに余裕ができるわけです。

もし1人だけでアフィリやってて仲間が誰もいない、
そんな時にサイトが全滅して月400万程の報酬が消えた場合
誰にも相談できず、どうしたらいいかすら分からないでしょう。

だからこそ相談が出来る仲間の存在は欠かせません。

自分が困った時に相談できるし、
仲間が困った時に力になれるという助け合い。

こうやって全国色んな場所に仲間が出来ていくわけです。

数か月に1度、東京にセミナーで出張するんだけど、
俺の場合は前日入りして飲み会やってるんですね。

事前に呼びかけたら10人以上集まる事もよくあり、
俺からしたら来てくれる仲間に感謝の気持ちでいっぱいなんです。

飲み会ではアフィリの話したり、世間話したりと
気楽に話が出来る人達ばかりで毎回楽しく過ごせてるんだよね。

3月に東京行った際にも15人ほど集まってくれて、
俺の専業辞める宣言を聞いてビックリしたなんて人もいたんですよ。

専業を続けようと思えばできるけど、
いつ戻るか分からないSEOの報酬はアテにしてないんですよ。

それとFB広告やYDN・PPCといった新しい事に
挑戦を始めているので、その辺の実績も出していく事に集中してるのね。

SEOと違って1クリック幾らの世界なので、
ものすごく金銭感覚がシビアになっていきますよ(笑)

でもSEOと違い、早ければその日の内に報酬が出たりするのが魅力ですね。

こういった話を専業を辞めると決意した頃から行っているわけです。

アフィリエイトは幾つも手法があり、SEOはその1つに過ぎないわけです。

複数の引き出しを手に入れて、まずは収益が総崩れしない柱を
1本ずつ増やしていく事が今後の専業復帰への課題としてるのよね。

次に復活する時は過去最高の月間1020万を越えて見せるし、
デイリー記録の42万も更新してやるですよ。

俺自身の感覚としては、月2000万までのイメージは既に見えてるんだよね。

今はその為の仕組みづくりに集中しながら、
現実化できる力を付けていく事に注力してるわけです。

専業を辞める事に対しては最初は抵抗あったんだけど
もうやるしかないと覚悟を決めたら、就職先も早く見つけられたしね。

最初に言った覚悟ってのが、こういった事なんですよ。

専業アフィリエイターの生活が続くと、やっぱ辞めたくは無くなるんですよ。

でも飯食っていけないと判断したらすぐに就職する方が良いでしょう。

専業を辞めたとしても、専業でやってきた事の経験は無くならないですから。

また専業に戻れるように新しく報酬を積み上げる仕組みを構築する事で
今度こそ生き残り続けるという決意ができるはず。

後は専業アフィリエイターとしてのプライドを捨てると
気持ちが楽になって、肩の荷が下りたような気もしたかな。

もし今、自分が専業を続けるか辞めるかで迷っているのであれば、
生活し続ける事を最優先で考えるといいでしょう。

1人暮らしの場合と家族が居る場合では
置かれている状況は全く違うからね。

俺は家族もいるし、子供もいるので生活を優先して
働くことにしたんだけど、再就職した事に対して後悔は無いわけです。

俺も独身だったら専業を続けていたと思うけど
家族がいると養っていかなきゃならないんで、
働いて収入を得る事をまず考えたのね。

でもいつか必ず専業の舞台に戻ってみせると決意したんだけど。

まあ俺なら再び専業に戻れるでしょう。
もちろん再び専業になれる根拠はあるんだけどね。

専業を続けることで迷いがあるのであれば
自分の状況を客観的に見つめ直してみるのが良いでしょう。

自分を客観的に見る事で今まで見えなかったものが
見えてくるので、そこでどうするか決めてみるようにしてください。

今回はこの辺で締めておくですよ。

それではまた。ホナ、さいなら~。

メルマガ登録は以下より
http://noppymailmagazine.xyz/

俺の中古ドメイン購入はこちら

運営者情報

ブログ運営者

人間パワースポット?:ノッピー
俺のプロフィール

俺のつぶやき
アフィリエイター向けサービス
カテゴリー
アーカイブ
 
error: Content is protected !!