とりあえず迷ったらサイトを見てみる

  1. 稼ぐための思考
  2. 1 view

今日は何故か午後から気持ちが萎えて作業の手が止まりがちになってしまっていたんだけど、それはメインサイトをどういった構成で作っていくのか?で迷っていたから。

ジャンルによってはユーザーをさっさと広告に流してやるものもあれば、ユーザーに文章を読ませて納得させたり、画像を使って信用性を高めなきゃいけないモノもある。

そこで、俺はこれから進出して仕込みを始めるジャンルのサイトをどうやって作ればいいのか?が分からずにアレコレ考えていた。

でも、そこで考えて手が止まるよりも実際に狙ったワードで上がっているサイトを眺めるのが一番早いと感じたので、とりあえず色んなキーワードを入れて調べてみる。

だいたい上位から順に見ていけば、どういったサイトが上がっているのか?ってのは分かる。

検索上位にあるサイトが今のアルゴリズムにおける正解であるとも考えられるから。というわけで1サイトずつ眺めてメモをとる。

まあ100サイトも見てりゃ傾向は分かるし、どういった構成で攻めればいいのかも分かるやろ。

そんな中で面白いアイデアを見つけたりするんやけど、それに対して単純に真似るだけじゃなくて、何かしらのアイデアを追加する。

で、サイトの設計図を描いてみながら実際に作ってみる。そこで自分の鉄板パターンを固めていけばいいだけやな。

とりあえずはサイト作らんと何も始まらんから、まずはしっかりとリサーチやな。他のサイトを見る事で得られる情報ってのは多いし。

今年は1ジャンルで100万が狙えるものが最低3つはある状態にしておきたいところ。

1ジャンルに特化してドカンと稼ぐのもいいけど、どうにも去年の事が頭にあるからリスクヘッジを今年はテーマの1つにしている。

というわけで、何となくどういう風に作って行けばいいのかが見え始めてきた。

迷ったら上位に居るサイトを見るのが一番いいね。そこに答えがあるわけだから。

関連記事

新ジャンルでサイト作る流れ

先月末から物販に本格参入するためにジャンルを選定してから広告を決めたんだけど、最初は何も分からない状態。そこでまずは広告名でライバルサイトチェック。どんなサイトが…

  • 2 view

先月で学んだ大きな失敗

今ね、だいたい6ジャンルくらい同時に作業してんだよね。これは半年後に安定した収益を出すためでもあるんだけど、そう考えるようになったのは先月だね。今までメイ…

  • 2 view
error: Content is protected !!