24時間テレビに便乗して何か売れないだろうか?と考えてみたけど

目安時間:約 5分

はい、こんにちはノッピーです。

盆休み明けから朝聞こえるはずの蝉の鳴き声が全く聞こえなくなったです。

もう夏も終わってしまうんだな、という気持ちになって学生時代の夏休みを思い出すのよね。

まあまた来年も夏は来るわけでして、来年は来年で何か楽しい事あるだろうと。

で、昨日からやってるね。夏休みの終わり頃に毎年やってる恒例の24時間テレビ。

俺自身は感動の押し売りってのが飽きちゃって見る気しないんだけど、家族が見てるわけ。

あれ見てると感動ってのは意図的に作り出せるんだな、というのが分かっちゃうよね。

どうやれば人は感動するのか?そしてその裏で金がどう動いているのか(笑)

海外のチャリティー番組は出演者はギャラを一切もらわないらしいけど、日本は出演者のギャラまみれで面白い。

もう既にチャリティーじゃないよ。ギャラもらってる時点でさ。

本当のボランティアを教えてくれたのは山口県で2歳児が行方不明になって、見事に発見した78歳の尾畠さんだよな。

2歳児の家族から一切何も受け取らない。それがボランティアだという男気あふれる爺さんなのよね。

こういった爺さんもいれば、ギャラもらって感動を意図的に作り出す連中もいるわけでして。

で、24時間テレビに便乗して何かアフィリエイトできないかと思いついたんだけど。

まず思いつく感動コンテンツは100キロマラソンだね。

他には障害者の人と一緒に何かやる系のやつも感動的みたいなね。

何か感動ポルノとか言われてるみたいだけど、考えた人は語彙力が高いですわ。

でね、俺は100キロを何のために走るのか未だに意味が分からないし、チャリティとマラソンの関係性が理解できないわけ。

今年走るのは「みやぞん」って芸人だね。

いつもビーバップハイスクールみたいな髪型してニコニコしてる人って印象しかない。

俺はあんまり芸人に興味ないから詳しくもないしな。

ただ、100キロ走っている姿を見て感動する人もいるでしょう。

ラスト付近に武道館に入って来て万雷の拍手で感動の涙。

うん、もう計算され尽くしてる展開で、最も盛り上がる演出なのかな?と。

そこでみやぞんのゴールを見て涙と鼻水を垂れ流している人たちをターゲットにしてみよう。

さあ、この感動している人達に今すぐ何か物を売るとしたら何が一番成約するだろうか?

恐らく何らかの商品を上手に紹介すれば売る事はできるでしょ。

俺としては感動して感極まっている状態の人って、マッチする商品あったらすぐに金出すと思うのよ。

まあヤフオクなんか入札が殺到するかもしんないね。

ちょっとヤフオクで「みやぞん」って調べてみた。

みやぞんのサイン入りグッズ、24時間テレビのTシャツ、みやぞん仮装マスク、ランニングシューズなどなど

新聞の切り抜きとか売るヤツいるんだね。あれって買う人いるんかね?

俺が気になったのはランニングシューズかな。みやぞんが履いてるモデルと同じものなら売れる可能性あるかと。

100キロマラソンで走る姿を見て、同じランニングシューズが欲しくなる人いるだろうね。

後は100キロを走り抜くために使ったグッズとかあるとさらにいいね。

でも俺、マラソン大嫌いなんだよね。あんなのマゾじゃないとやれないよ?

苦しい思いして走るだけで何が楽しいのか全く分からん。だけど好きな人は楽しいんだろうなと。

マラソンに関するグッズでもいいし、別の視点で何かアイデアを思いつく事もあるだろうし。

仮に売る物が無くてもトレンド系で記事書いてる奴いるだろうね。

アドセンスでトレンドの収益化ねらうと瞬間風速は凄いだろうけど、一瞬で終りそうな感じしそう。

ただ24時間テレビに関してなので、瞬間風速でも収益出たら、それはそれでOKなんで。

とにかく何らかの形で収益化する事を考えるトレーニングだよな。

こういったイベント関連で何か物を売るヒントを得るためのトレーニングは役立つ時は来る。

アフィリエイトだとちょっと難しいかもしれんけど、何が売れそうなのか?関連性のある商品は?で考えると視野も広がるし。

とまあ書いてる間にみやぞんが武道館に到着。感動のゴールです。

定番のサライの流れる中で感動?のゴール。うん、毎回これだから飽きちゃうのよ。

ポケットビスケッツの方が収益化のネタとしてはいいかもしんないと今更ながら思った件。

というわけで今日はここまでにしとくか。

俺の中古ドメイン購入はこちら

運営者情報

ブログ運営者

人間パワースポット?:ノッピー
俺のプロフィール

俺のつぶやき
アフィリエイター向けサービス
カテゴリー
アーカイブ
 
error: Content is protected !!