アフィリエイト塾のSNSに必ずいるセコい奴

  1. 俺の話
  2. 20 view

色んなアフィリエイト塾にはたいていSNSがあるんだけど、色んな人がいる。

俺の様に思った事を好きに書いているものも居れば、講師気取りで初心者相手に上から目線で偉そうに言うやつも居る。

他にも周囲に当たり障りのない事だけを書くものも居れば、初心者の目線で色んな疑問に気付かせてくれる日記もある。

色んな人達を見てきたが、その中でも特に俺が嫌いなのが、自分は何も情報を出さないけど他人の情報だけは欲しがるセコい奴のクズな。

こういった奴が俺は嫌いだし、許せないわけ。というのいも過去に俺がSNSで書いた事をそのままやっているヤツがいたわけだ。

でもSNSでは日記は一切書かない。だけど他人の日記には情報収集でしっかりと目を通す。

使えるネタがあったらこっそりパクって知らん顔。こんな奴が信用できるか?

kuzu

俺は少なくともそういったセコい奴とは関わりたくもないわけよ。自分だけが得すればいいという考え方が俺は大嫌いだからね。

アフィリエイターってさ、ネットの向こう側のユーザーを相手にする仕事だから1日中パソコンの前に座って孤独な作業になる。

そこで人と接する機会が減っていくからコミュニケーション能力というか、人との繋がりを全く考えない奴が実際に多い。

サイトのリンクは考えるけど、人とのリンクは考えない。だから他人の情報は欲しがるが自分の情報は一切出さない。

アフィリエイターで俺の周りで月数百万稼いでいる人たちは皆、人との繋がりを大切にしている人ばかり。

そこが一番大事って分かっているからなんだよ。自分がちゃんと情報を出すと、仲間も出してくれる。これが人とのリンクなわけ。

だけど、セコい奴は金稼ぐ事しか頭にないわけよ。だから人との繋がりを軽視している。稼げても仲間がいない寂しい人生なわけだ(笑)。

金なんてのは無くなっても、また稼げばいい。だけど人の繋がりってのは失ったら取り戻すのは非常に困難。

一度失った信用を取り戻すのは難しいという事と同じ。俺はしょうもない奴には信用されなくてもいいが、大事な人達との信頼関係は失いたくない。

塾内でもクローズドのコミュニティを作成したりしてんだけど、そこでも一切挨拶すらしないヤツとかいるんだよね。

そういうヤツってのは、まさに俺が言っている情報だけを盗みたいセコい奴だと感じてるね。

そんなセコい奴に情報出したいと思うか?俺は出したくもないし、一緒にやりたいとも思っていないのよ。

コミュニティの人数が増えすぎるとセコい奴が出てくるのは分かっていたが、もうそろそろ俺の中では限界かな。

コミュニティの中で過ごしていくなら他のメンバーとも交流を持って仲良くしていけばいいのに。

それさえ出来ない人達はポアせざるを得ない。まあ、自分が原因でそうなったと理解してくださいね。という事です。

本日の現場レポートは以上です。

関連記事

2015年8月の結果報告

2015年8月のアフィリエイト報酬は確定で90万6747円。今月も残念ながら7桁は切ってしまったんだけど、90万でまだラッキーだった。ただ、内容としては今…

  • 4 view
error: Content is protected !!