今までありがとうxyzドメインたち、君たちの事は忘れない

  1. 稼ぐための思考
  2. 14 view

世間はGWで賑わっているようなのだが、俺は自宅に引きこもって作業する毎日ですよ。

特に行きたい場所もないし、道は渋滞で街は人ごみなので行く気もしないのね。

そこでドメイン更新作業などを行っているんだけど、1年前に取得したxyzドメインの間引きを行う事にした。

お名前で1個30円で大量取得したやつなんだけど、ここで全部更新すると数十万になってしまうから残すものと捨てるものの基準を明確にしてみた。

残すドメインは、現在アクセスが来ているもので尚且つサテライトに転用できそうなもの。

捨てるドメインは狙ったワードで1位を取っているにも関わらずアクセスがほぼないもの。

簡単に分かりやすい基準を作っとけば取捨選択に迷わずにすんで更新も進められるからね。

そこで9割ほどのドメインを捨てる事になったんだけど、残念ながら日の目を見る事がなかったけれど数か月後にまた甦らせるから待っててね。

さらには捨てるドメインで使っていたサイトもリサイクルできるし、今度は強力な被リンク元として復活させるので今度は役に立つサイトになる。

1度作ったサイトは何度でもリサイクルできるし、サイトが飛んだらドメインは捨ててもサイト自体は捨てる必要なんかないのにね。

自分で手塩にかけて作成したサイトを捨てるなんて無駄の極みだと思うよ。ほんの少しの手直しや、そのまま再利用すればエコだし。

またお名前でxyzを30円で大量取得できるキャンペーンやってくんねーかな。

xyzドメインでサテライトを量産して被リンク元を増やしたいのよ。今でもリンクはちゃんと効果あるから。

リンクは効かせるタイミングってのがあって、どういったとこからリンク送るかできちんと効果は出るんだけどね。

これはごく一部の限られた環境に居る人達しか知らない事なんだけど、本当に上がっちゃんだな。

そんで世の中ではコンテンツSEOとかいうのが流行しているんだけど、リンクSEOが一番上げるのが早いと今でも感じる。

そもそもコンテンツSEOって再現性あるの?って感じてるんだけど。

俺は再現性のないSEOは今のところ興味がないのね。だって再現性がないなら偶然で稼いでるだけでしかないと思うけど。

俺の勝手なイメージなんだけど、コンテンツSEOって意識高い系の人が多そうだね。スタバでMacの人達って感じですね。

話は戻るけど、1年前からアフィリエイターが大量取得したxyzドメインだけど、これから大量廃棄されていくだろうね。

廃棄されたドメインを拾っていくと、もしかしたらものすごいポテンシャルをもっているものが見つかるかもしんない。

俺個人的にはxyzは安く購入できて、リンク送ると上がりやすい感じがするから好きなんだけどね。

やっぱコストを抑えられるというのが一番の理由だね。アフィリというビジネスで節約に大きく貢献してくれてるから。

本当にxyzは使い勝手が良いドメインなんで、これからも使い続けていくけどさ。

関連記事

error: Content is protected !!