XYZドメインが中々上がってくれないので301リダイレクトしてみた

  1. 稼ぐための思考
  2. 51 view

XYZドメインを安いという理由だけで使ってるのね。

でも使い分けしとかないと面倒だねって感じたので記録しておこう。

301リダイレクトでJPドメインへサイトを載せ替える事にして今後の順位の推移を見ていく事に。

載せ替える際に行った変更点は、サイトタイトルの修正に狙うキーワードの明確化。

さらに元がアルファベットドメインだったので狙うキーワードそのものの日本語ドメインにした。

日本語ドメインはSEOやる際に凄く影響を持っていると体感しているので、狙ったワードをストレートに入れるのがシンプルでいいと思ったのよ。

そんで今俺が感じているのはドメインの種類によって順位の付き方が違ってくるんじゃないのか?という事。

ミドルキーワードで競合も結構強い場所で作ってみたんだけど、xyzだとなかなか1枚目に入らないのね。

xyzが絶対に上がらないというわけではなく、とある商標のビッグキーだと8位くらいにきてるのもあるし。

ただ、どうしても俺自身がスッキリしない感じなんで日本語ドメインに載せ替えてSEO効果も試してみる事にしたわけよ。

サイト運営はもうじき12ヶ月でページ数は現在75ページ。去年の8月に作成したサイト。

狙ったワードでの1枚目のサイトを見てみたら俺のサイトよりもページ数が少ないのがほとんどなのよ。

もしかして内部的な要因もからんでいるのかな?とか思いつつもコンテンツやボリュームでは負けている感じはしないんだけどさ。

まあ決めるのは神様仏様グーグル様なので、毎日ありがとうを100回言えばいいのかは知らんけど。

他に考えられるのはバックリンクだね。もしくはサーバーサブドメインとかね。

15ページで2位に来てるサイトを見てみるとやっぱサーバーサブドメイン使ってやがる。恐らくグーグルからの信頼が高いんだろう。

またツールでドメインを数値化してみたけど、多分バックリンクでないって事はアレをちゃんと続けてるって事だなとか想定できるのね。

サテライトも辿ってみると、ああそういう事ね。とか納得させられる要素もあるし、そういう部分は取り入れていけばいいね。

基本的に上位に行くには、自分より上のサイトに総合評価で1点でも多く取れば上がるわけだから100点を取に行かなくてもいいのよね。

サイトボリュームで勝っていても、順位で負けているなら総合評価で負けてるって事だから。だから分析して上に行けばいいだけなのよ。

1位にいるサイトが現状のアルゴリズムで正解って判断すればいいし、そこをしっかりと見る事で色んなものは見えてくると思うけどね。

今回の301リダイレクトでどうなっていくのかは分かんないけど、現時点で報酬出てないサイトだし割り切ってやれるかと。

俺が狙っているワードだと恐らく3位以内じゃないと報酬出るのは厳しいと感じてるから。13位に居るサイトは報酬出てないしやってもいいだろってくらい。

うん、出来れば最初からちゃんと日本語ドメインでCOMかJP取っとけばという思うはあるよね。

xyzだと緩いキーワードの複合なら意外とすんなり上がってくれるのね。でも競合レベルが厳しいトコだと上がりにくい印象。

2枚目までは来るんだけど、そこから何故か1枚目に上がらないという見えない壁みたいなのがあるっぽいけど。

まあ何事もやってみないと答えはわかんないですよ。やってみて初めて分かる事もあるしね。

やってもいないのにアレコレ言うのも全く稼げないアフィリエイターみたいで虚しいだけやし。

というわけで先ほど2サイトを301リダイレクトかけてしばらく様子見することに。

そこで順位の推移なども追って報告しますよ。どんくらい先になるかはわからんけど。

1つのサイトのピークが9月からで、もう1つは来年の2~3月なんでそれまでに上がってくれればと。

これで1枚目に入ったらxyzドメインに関する予想が多少は当たる事にはなると思うけど。

やってみてどうなるかはグーグルしか知らない事だけど。

もっと時間と金に余裕ができたら色んなSEOを検証して行こうと考えてるのよね。

たった1つの事例だけで浮かれ、検証不足のくせして一丁前にモノ言うレベルの低いアフィリ塾の講師みたいな事は言いたくないですから。

仮説を立てて検証を繰り返す事でブラックボックスと言われている部分の正解に近づけると教わってきましたので。

ブラックボックスだからと言って運任せのSEOなんてやってると生き残っていけないですよ。

そうなると半年で約30万の塾費用で数百人を騙し、稼げないノウハウとマインドセットで洗脳するカルト宗教みたいな状態になりますから。

そのうちシュレピッピが足りませんとか言いだすから手におえんですよ。

今は目の前にある課題をこなしていくだけで精いっぱいだけど全力で取り組まないとね。

さてこの後どうなるのでしょうか。続きはGRCで…それでは皆さんムナンチョッチョ!!

関連記事

error: Content is protected !!