限られた時間を有効に使って効率アップ

  1. 稼ぐための思考
  2. 3 view

特に仕事しながら掛け持ちでアフィリをやっている時って、時間が上手く取れなかったりすることがあるよね。

いきなり残業になったり、休日出勤になったりと予想外の出来事で拘束時間が長くなっちゃうわけです。

実は俺も会社員時代は2週間に1回は休日出勤があったり、毎月40時間くらいは残業してました。

と言う事は当然のことながら作業時間も減っていくわけですよね。

そこで何とか作業時間の確保とかを考えていたら、仕事の昼休みとかの時間を使う事にしたわけです。

その時はアイポッドにセミナー動画とかを入れて、昼飯食ってからずっとセミナーを見てました。

未だとアイフォンやアイパッドにマニュアルのPDFを入れて、暇な時に見たりしています。

コレが結構役に立つんですよね。外出先での待ち時間とか何もない暇な時間とか。

そういった一見無駄な時間でも、工夫する事によって自分にとっての作業時間と同じ意味を持ちます。

PDFは何度も読んで完全に暗記する勢いで見ればいいし、セミナー動画とかだと自分に完全に内容を落とし込むまで見ればいいわけです。

そうやって空き時間を効率的に使っていくといいですよね。無駄な時間を極力なくす方向で考えていくと良いですね。

また、ある程度報酬が出た場合だと外注を雇ってタイトルを指定してから記事を書いてもらう等々。

自分1人の力だけではやれることに限界があるので、どうすれば多くの作業を出来るようになるかを考えるのも手です。

少しでも早く、そして効率化を行う方法を常に考えていれば結構アイデアって出てくるものです。

なので、時間が無いからと考えるよりかは、どうすれば時間を有効活用できるか?という風に視点を変えると今まで見えなかったものが見えたりします。

俺もまだまださらに高みを目指しつつも、足元にある小銭拾いをしっかりと行って行かねばと思う日々です。

また覚えておいてほしいのは、時間だけは全ての人に平等だということです。

どんな人でも時間だけは決まってます。だったらそこで少しでも効率化を考えるといいわけです。

とわけで今やっている作業を効率化する方法を考えたりしてます。

そこで手を止めるのは勿体ないので、手を動かしながらやるといいですよ。

関連記事

TVの通販番組の凄さ

今、京都の観光旅館で一番風呂に入ってサッパリしたところで作業をしてるんだけど、部屋にあったTVを付けてBGM代わりになんとなく見ていてある事に気づいた。それは良く…

  • 4 view
error: Content is protected !!