成熟期から衰退期に入ったジャンルは地獄を見る

目安時間:約 4分

いやね、ここ最近俺は物販でジャンルを広げていってんだけど、それにはちゃんと理由があるのよ。

俺自身は元々モバイル系だからデジタルコンテンツメインでやって来てたんだけど、物販の単価の凄さに委縮して手を出せずにいたんだなコレが。

モバイル向け案件だとPCアフィリエイターが来ないからライバルは少ないし、正直言ってSEOなんてほとんどまともに出来ないライバルが多い。(本音言ってスマン)

今の俺の力ならある程度のモバイル案件ジャンルで数字を出せる自信はあるんだけど、やっぱ単価が低い。

今まで何度も言ってきてるけど、SEOの労力に見合った単価じゃないのよね。だから1件300~600円とかヤル気が起きない。

なら物販やって1件4000~1万円を狙った方が効率的だし、積み上げた報酬額が違い過ぎる。

で、本題なんだけど俺がメインジャンルにしている案件が完全に成熟期に入ってて、衰退期に片足突っ込んでる状態だと感じる。

結局の所、成果地点が新規獲得だから数年もたてばリピーターがサイトに来て報酬を発生しない。しかも広告主へのタダ働き状態。

リピーターの使った金は俺らアフィリエイターには1円として還元されない。広告主が全部持っていく。

市場自体は右肩上がりだけど新規獲得は飛ぶ鳥を落とす勢いで減少してる。正直厳しい。

それよりもこれから導入期や成長期に入るジャンルを見つけて参入してる方が報酬額は伸ばせるのは確実。

というわけでASPの広告を見ながら、単価とライバルサイトの状態を見ながら進出するジャンルを品定め。

アフィリエイターはこの導入期⇒成長期⇒成熟期⇒衰退期から参入するタイミングを見なきゃいけないよね。

成熟期に参入しちゃうと新規獲得はやりにくいし、衰退期に入ったら当然のことながら報酬は激減。

一番いいのは成長期の最初の辺り。ただ、先のトレンドを見越して導入期から仕込むのもあり。

1つのジャンルはまだ導入期だけど数サイトは上位に上げてるから、知名度が上がれば爆発する可能性もあるかな。

ただ、導入期だとその後に来る爆発のチャンスの可能性に賭けて仕込むから、もしかしたらハズレジャンルになるかもしんない。

一番いいのは成長期だよね。商品が売れると分かっている状態で参入して上位に行けばほぼ確実に稼げるわけだから。

今までは1ジャンル+サブって感じでやってきたけど、これからは物販で成長期に入る商品を次々と見つけて参入して行こうと思う。

成熟期に入った頃に別のジャンルで成長期の上り坂ってのを幾つも持っていると収益が安定化するし。

ただ、中には衰退期に入ったのに気付かずに延々とこだわって報酬が激減して地獄を見る人もいると思う。

俺らはアフィリエイターであり、個人事業主だから、常に収益を出すジャンルを探す嗅覚は鍛えておくべきだと感じる。

というようなことを身を持って感じた今日この頃なわけです。

メインジャンルは継続するけど、メイン5割・物販5割にシフトしていきます。

現状はまだメイン7割・物販3割くらいな感じなんで。物販で成果でれば確定で月300万が充分狙えると感じてます。

今はとにかく新しいジャンルを見つけて仕込む時期だと割り切ってサイト作り続けてます。

俺の中古ドメイン購入はこちら

運営者情報

ブログ運営者

人間パワースポット?:ノッピー
俺のプロフィール

俺のつぶやき
アフィリエイター向けサービス
カテゴリー
アーカイブ
 
error: Content is protected !!