パンドラ2を使った外注の使い方

この前も書いたんだけど、今話題のツールのキーワード抜き取りツールのパンドラ2の威力が半端ない。

昨日もパンドラ2の使い方のウェブセミナーがあったんだけど、知れば知るほど作業が効率化されていく。

だって、他人が見つけた稼げるキーワードをぶんどってサイト作ればいいだけだから。

パンドラ2はココで見れるぞ⇒http://az.ctwpromotion.net/pandora2/infotop.html

俺がやってる方法としては、PPC出稿してる奴らを狙い撃ちしてるね。どのジャンルでも出稿している奴らは存在するから。

そんで、プレミアムポジションの上位にいる連中の出稿ワードを抜き取っちゃう。

その後、外注に抜き取ったキーワードで記事書いてねとリストを流すだけ。

うん、何も考えなくていいから本当に楽。抜き取ったキーワードで数十ページくらいのコンテンツはできちゃうから。

その理由は出稿しているワード自体が複合ワードばかりだから、それだけでコンテンツになっちゃうって事。

俺自身、作業は常に効率化を考えるようにしてんだけど、外注への指示ってのが結構面倒なんだよね。

今までは狙ったキーワードでライバルサイトを1個づつ見ていってキーワードを拾い集めてたから時間がかかり過ぎてた。

でもパンドラ2を使い始めてから、外注の指示もやりやすくなって、ものすごく時間短縮ができるようになった。

外注をまだ使っていない人は、抜き取ったキーワードで自分で記事を書けばいいし、とある記事組み換えツールでやっちゃえばいいよね。

記事の中のキーワードを狙ったワードに置換してから中古ドメインで記事アップ。

そんな一定期間放置してから上位に上がってきた物だけをサイトの中身を入れ替えて作ればいいから。

まあこういったやり方はホワイトハット信者やグーグル信者は嫌うんだけどね(笑)。

俺らアフィリエイターはグーグルにとって良いサイトを作る事じゃなくて報酬を得るためにやっていると言う事を忘れちゃいけないよ。

まあ、このツールの解説を見ていれば現実で何が起きているのかよく分かるけどね。

そんな記事組み換えツールはコレだ!⇒http://ghost-rewriter.net/

このツールとパンドラ2の組み合わせの相性がものすごくいいんだよね。

今の俺はこういったツールを組み合わせて簡単に初期サイトを作っていってるんだけどね。

だって、上がるか上がらないか分からないドメインなのに、全力でサイト作ってどうすんの?

時間の無駄なんだよね、ハッキリ言って。そんなことするならどんどんドメイン取って記事アップしてドメインの選別すりゃいいんだけどね。

とまあ、これもパンドラ2無しでもできるんだけど、PPC出稿されてるキーワードだと稼げるワードの可能性が非常に高いのよ。

有名で売れてる商品で出稿しているワードで売れないわけないじゃない。それこそ1クリック数百円で出稿しているのが多いからね。

そんなキーワードを抜き取って使えるから、時間も手間も短縮できる。これほど効率化できる方法はそうないよね。

結局ツールってのは作業効率を良くするためのモノなんだよ。ツール=稼げるという認識は誤った考え方だから、そう考えている場合は要注意だ。

ツール=効率化、という視点で見るとより多くの作業を同じ時間でこなせるようになるし、サイトの数もより多く作る事が出来るって事。

だからこそのツールなんだよね。さらにツール同士を組み合わせて作業すると効率化が相当進むので、是非やってみてね。

というわけで俺がイチオシのパンドラ2の詳細はココだ!

http://az.ctwpromotion.net/pandora2/infotop.html

今なら先行販売で特典も付いてるからお得だと思うよ。特典は6月30日まで付いてるぞ。

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP
error: Content is protected !!