ホワイトSEOとブラックSEO、どっちでもいいよ(笑)

今年に入ってから、毎月色んな地域で行われている勉強会に参加して色んな話を聞いて俺自身レベルアップしてきている実感は凄くあるね。

まあ、俺の周りの人達はブラックSEOを得意とする方たちばかりなので、そういった面白い話が聞けたりするわけです。

そんな中、先週の大阪の猫カフェ勉強会でホワイトハットの話を聞いて、非常に興味深かったので書いとこうと思う。

ホワイトハットってのは外部リンクの自作自演を行わない手法なんだけど、アフィリエイターでも真っ二つに分かれる部分だね。

コンテンツを作っていくタイプのホワイト、ペラサイトで外部リンクの力を使って押し上げるブラック。

ここで俺は今まで何度でも言ってきているけど、ホワイトもブラックも稼ぐ手段でしかないんだよね。

だから報酬が出ればどっちでもいいわけですよ。アフィリエイターは報酬を得る為にサイト作ってるわけですから。

報酬出る速さで言えばブラック>>>>>>>>ホワイトですよ。

俺が最短で報酬出したのはサイト作って三日。もちろんバリバリの外部リンク使ってますけど(笑)。

ホワイトの場合は最初の数か月はアクセスが来ないパターンが多くて、途中で辞めたくなっちゃうね。

報酬が思い通りに出せていない時期にホワイトにも挑戦したけど、正直しんどかった。

そこで最短最速で報酬持って行けるブラックにシフトしたという過去もあったりするんだよね。

ただ、ホワイトの凄い所はロングテールでアクセスを集められるという点がメリットだね。

デメリットはあまりにも時間がかかり過ぎるということ。ここで心が折れる人は多いと思うよ。

ホワイトの場合はドメインが評価されるまでの期間が結構長いし、1サイトを作り込んでも上位表示できる保証なんてないからね。

60ページのサイト作って全く稼げない経験を過去に俺自身が体験しているので、ちょっと苦い思い出でもあるわけ。

今はブラックで稼ぎながら余裕もできているから半年前から2つのサイトでホワイトのサイトも実験してんだけどね。

毎日1ページ追加するペースで作ってんだけど、これは終わりなくやって行こうかと思ってる。

実は俺のジャンルでどのワードでも上位に出てくる奴がいて、ページ数を調べたら2000ページくらいあんの(笑)。

こんなページ数があったら、グーグルからの評価も高いと思われるけど、実は俺のブラックサイトが上位に居たりもするんだよね。

だからホワイトが必ずブラックよりも強いという事はなくて、その逆も然り。

人によってホワイトとブラックの手法を使い分けている人もいるし、元ブラックで今はホワイトって人もいる。

ただ、ここで知って置かなければならない事は、ホワイトだろうがブラックだろうが、サイトは飛ぶという事。

ブラックは比較的サイトが飛びやすいけど、ならホワイトは飛ぶわけないなんて思ってる人も結構いたりするんだよな。

ホワイトでも飛びますよ。実際に飛んだ人から話をきいたから、その時は俺も衝撃だったけどね。

1サイトで月200万稼いでいたのが0になっちゃうわけだから。そんな日がいつかやってくるかもしれないし、来ないかもしれない。

それはグーグル様の気まぐれって事で、俺らアフィリエイターは分かんないからね。

そこでやっておくべき事はリスクヘッジで、第2弾や第3弾のサイトを用意しておく事だね。

飛んだ時も想定しておけば、その時がきたらすぐに対応できるかと。

俺の場合はドメイン載せ替えてアップし直すだけだけど。それで順位戻した事が何回もあるし。

まあそんな感じでブラックやりながらホワイトもやってるわけですよ。

ただ、ホワイトってのはマゾじゃないとやってらんないよ。報酬出るまでに数か月かかるし、その間のストレスとか半端なさそうだしね。

慣れている人にはいつもの事だろうけど、初心者にホワイトは俺はオススメしないね。

やっぱ報酬を出す喜びがヤル気に繋がるから、ブラックやって早く報酬出した方がいいと俺は思うよ。

半年サイト作って1円も報酬出なかった時の落胆ぶりはアフィリを辞めたくなるレベルだから。

初心者の場合は、作業量が足りない、コツを掴んでいない、そもそも入った塾が稼げない等の要因はあるんだけどね。

それでも諦めなければ何とかなるでしょう。

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP
error: Content is protected !!