ワードプレスで作成中のサイトのページ数が増えたのでトップページなどを作成してみた

  1. サイト作成
  2. 93 view

はい、こんにちは。

盆休みで作業と家族で過ごす時間を楽した俺様です。

昨日で8連休が終わりってのが残念だけど、専業に戻れば毎日こんな生活できるからね。

連休中は朝早く起きて作業して子供連れて市民プールという流れですわ。

結局、連休中に市民プール行ったのは5回だね。

俺も子供も日焼しまくりで肌の色がだいぶ黒くなってんだけどさ。

で、今日から仕事始まるので行きたくないと。

そんなわけでサイト作詞絵の進展状況を書いて行こう。

やっとトップページ作成

さて今作っているサイトなんだけど、ワードプレスで作ってるのね。

これまでは記事を淡々と入れていくだけの段階だったわけ。

そんで50記事を越えて、トップページ作成に取り掛かったのよ。

発注していたヘッダー画像も4日前に納品されたし、そろそろやっとくかって感じで。

そこでヘッダーを入れてやっとサイトっぽくなった感じだね。

併せて記事の並び方も変えてみたわけ。

ワードプレスってテンプレによってトップページに表示する記事の並び方も変えられるのよ。

同時にグローバルナビの作成もしてジャンルごとに並べてみたんだけど。

これで何となくだけどちゃんとしたサイト風のトップページが出来たんだよね。

シリウスと違ってワードプレスはトップページを最初から作らなくていいのよ。

ある程度の記事数を入れてからでも作ったらいいので、余計な事考えなくていいから。

ペラで攻めるならシリウス一択なんだけど、これは攻め方の違いなだけだね。

初期の段階は記事入れる事だけに集中できるから、大規模サイト作成はワードプレスがオススメなのよ。

連絡先フォームも作成

トップページの作成に合わせて問い合わせフォームも設置。

これはユーザーや広告主から連絡を貰えるようにするためだね。

プラグインの「コンタクトフォーム7」って定番のやつ使ってんだけどさ。

それと同時に連絡専用のGメールアカウントの新規追加もやって準備を進める。

コンタクトフォームのテストを兼ねて別アドレスからのメールを送って届くか確認。

これで無事にメールが届いたので連絡フォームの作成はOKと。

サイトに連絡フォームがあった方が絶対にいい。

ワードプレスは使いながら覚えて行けばいい

実を言うと俺はワードプレスにそこまで詳しくないのよ。

まあ、それでもやりながら覚えて行けばいいか程度にしか思ってないんだけどさ。

「ワードプレスに詳しい=稼げる」ってわけじゃないから重要視はしてないって事ね。

ただし使い方を覚えていくと必ず役立つので、後からでもいいから覚えた方がいいかと思う。

それと俺と同じようにワードプレスに詳しくない人の方が圧倒的に多い。

もし詳しい自信にある人は、詳しくない人向けに記事を書いていくといいよ。

それだけで他の人に役立つサイトを作れるしね。

アドセンスを貼るなり、テンプレを紹介するなどで収益化もできるだろうし。

俺もたまにワードプレスの記事を書いたりするんだけどさ。

自分が悩んでいる事は他の人も悩んでいる可能性があるからね。

さてと、これからまた記事の作成に取り掛かろうかと。

今日の分は既に作成してアップしてんだけど、明日以降の分を作っておくわけ。

このペースを維持できたら月30記事はいけるんだけど、仕事始まるとペースダウンは仕方ない。

限られた時間でやれる事やっていくしかないからね。

そんなわけで今日はおしまい。

関連記事

error: Content is protected !!