讃岐うどん

GWで家族旅行に行ったついでにサイトの記事作成の現地取材をやってきた

はい、こんにちは。

GWも終わり1週間が過ぎたけど、4月27日の午後から5月6日をあと10回ほど繰り返したい俺様です。

カイジって作品のスピンオフで、週刊ヤングマガジンで連載されてるハンチョウって漫画でそういう話があったわけ。

多分10回くらいリピートしたら飽きるからいいかなと。

家族旅行で香川県に行ってウドンを食ってきた

さてGWは有意義に過ごせたでしょうか?

俺は家族旅行で人生初の四国上陸、そして念願の讃岐ウドンを現地で食う事ができたです。

本当は2泊3日で行きたかったわけですが、流石にGW中は旅館やホテルの予約がいっぱいで1泊しか取れなかったという。

で、5月1日~2日にかけて香川県に行ってきたわけです。

家族旅行のついでにだけど、記事作成用に観光地やウドン屋の写真を撮ってきたんだけどね。

個人経営の有名店らしいんだけど、まあ店は小汚い感じなわけです(笑)

でも食ってみると美味い。そして麺のコシがたまらん。

讃岐ウドンのチェーン店と言えば丸亀製麺とかあるんだけど、やっぱ現地で食うと雰囲気もあってより美味い。

でもね、俺が食いたかった舞茸のテンプラが売り切れてるのよ。舞茸だけ…。

ウドン店の写真とか、ウドンの写真を撮りながら記事作成のネタにできるわけ。

まあ、こういう事書くとどんなサイト作ってるか?が何となく分かる人いるかもしんないね。

切り口変えて書けばOK

記事タイトルに強いサイトとキーワードが被る事ってあるじゃない?

でもね、同じタイトルの記事だとしても書く人が違えば記事内容も違うわけです。

アフィリエイターでたまに聞く「同じキーワードの記事があるから攻めるのやめよう」なんてもったいない。

俺はお構いなしにやっちゃうけどね。

記事タイトルも重要だけどさ、記事内容に入っている単語もちゃんとグーグルは拾ってくれるから。

例として「讃岐うどん」としよう。

この単一ワードで上げるのは正直しんどいでしょ。

そもそも強いワードって考えて、単一ワードで考えるから気が引けるわけ。

文章中の単語拾って複合とか自然にできちゃうから気にしなくていいよ。

同じキーワードだろうと、記事内容が違えばいいだけの事で、個性を出せばいいんじゃないの。

だからこそ現地で体験した事を切り口変えて書けばいいだけの話かと。

自分の体験談なら手は止まらない

よく聞くのが記事書くときに手が止まる事ってあるじゃない?

それってさ、単に自分のリサーチ不足もしくは体験不足だと思うわけ。

自分で念入りにリサーチしたうえで、実際に体験してくると記事なんてスラスラ書けるのよね。

そんで写真も現地で撮影した物を入れればいいし、これで自分だけのオリジナル記事できるでしょ。

まあ、他人の記事をリライトばかりしていると中身のない、読み手が不自然さを感じる物しかできんわけですよ。

更に上位表示しない、と(笑)

ナチュラルリンク獲得は面倒なので考えない

ナチュラルリンクって言葉が好きなアフィリエイターいるよね。

自然とリンクが張られる事を指してんだけどさ、俺としてはそういうのを考えるのが正直面倒くさい。

2~3年前はクソ以下のリライト記事がリンクの力でどうとでもできたけど、今はもうやるだけ時間と労力の無駄。

どういった記事に自然とリンク集まるか?を追求してみると分かるはず。

もう一度言うが、俺は面倒くさいのでナチュラルリンク獲得とか一切気にしてないけど。

何年も前から言ってるけど、「ナチュラルリンク獲得の為の対策」という思考の時点で自演リンクするのと変わらんかと。

だったら最初から自演リンクやれば?と。

一番わかりやすく言えばナチュラルリンク思考は「リンク乞食」みたいで俺は面倒くさい、そう思ってんだけどね。

リンクよりもファンを増やす方がいい

俺はリンクよりもサイトのファンを増やしたいと考えてるわけ。

まずは記事に訪問してくれたユーザーの共感を得たり、気にってもらってファンになってもらえたらいいのよ。

そのために自分だけの記事を書けばいいんじゃないの?って事が言いたいんだけど。

とりあえず今回は讃岐ウドンの記事がメインになりそうな可能性もあるけど、ウドン専用サイトではないからね。

まあウドンのアフィリ案件は確かA8にあったはずだけど。

今作ってるサイトの中のカテゴリの1つとして今回の家族旅行で現地取材を兼ねてるわけなんだけどさ。

ついでに見かけたキャンピングカーが気になった

香川県を車で走っている時によく見たのがキャンピングカー。

大型連休にキャンピングカーがあれば宿取らなくてもいいからね~。

やっぱ専業に復帰したらキャンピングカーは買わないとなと思ってるわけです。

そんで記事でキャンピングカーの記事も書けると。

扱ってるテーマが結構幅広いんでね、色んな記事が書けるわけですよ。

そのかわり、サイトの記事追加に終わりは無いと。

こういったサイトを育てて色んな記事でアクセス集め、色んな収益化を計画してんだけど。

ジャンル的に収益化は見込めるし、悩みも時期関係なく起こるのでじっくり取り組めるしね。

イメージした形になるのは半年~1年はかかるだろうね。

と思うと1ページで完結するペラサイトもたまに作ってみたくなるかもね。

じゃあ今日はこの辺で。

  1. 大規模サイト
  2. サーチコンソール・検索パフォーマンス
  3. エックスサーバーSSL設定
  4. 複数のサイト運営

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP
error: Content is protected !!